一歩進んだPhotoshop合成テクニック

インターネットからブラシを入手

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
インターネット上の配布サイトからPhotoshopのブラシをダウンロードし、それを読み込んで使うための手順について解説します。
講師:
04:25

字幕

このレッスンではインターネット上から 新しいブラシを入手して それを使うための手順について 解説します Photoshop には様々なブラシが 付属していますが 更に様々なユーザーが作った オリジナルのブラシ これがインターネット上なんかで 多数公開されています それを入手して使うための 手順を解説します ではウェブブラウザに移動します インターネット上では 非常にたくさんのサイトで ブラシが配布されているのですが その中でも今回ご紹介するのは brusheasy.com  というやつですね アドレスここにでてますね ここはかなり多数のブラシが配布されています アクセスすると トップ画面がこんな感じなんですけど 例えばキーワードですね じゃあ smoke なんて入れてみると このような煙っぽいブラシが いっぱいでてきましたね そして例えば grass 草なんて入れてみると このように植物がいっぱいでてきたりと このようにキーワードで検索して 様々なもの探すこともできます またその他にこのようにお薦めで 出てるものもありますので じゃあ例えばこんなのをクリックしてみると 特定の一個クリックすると このような詳細画面ですね ここにでてるイラストが 入っている ブラシを適用して描いた例ですね これを使ってみようかなという時には Free Download ですね これをクリックします そうするとダウンロードが始まって ブラシのファイルが 手元にやってきます では ダウンロードしたもの 中にはこのようなファイルが入っています 拡張子 abr というやつですけど これは Photoshop の ブラシのファイルです ではこのファイルが準備できたら Photoshop のほうに読み込んで使います ではまず ブラシプリセットのパネルを開けます そしてこっちですね メニューを出して 「ブラシファイルの読み込み」 というのがあるので これを実行します そうするとファイルの読み込みの 画面に入るので じゃさっきダウンロードした ブラシのファイル これを開いてみましょう そうするとどうなるかというと 現在のこのセットの中に追加されてます こっちの下の方の奴ですね いろんなものがありますけど どれか選んで持ってくると かなりの大きさありますね こうしたものは直径を 下げてやって じゃ一回だけクリックして 適用してみると こんな感じで もう一枚のイラストですね こんな感じでスタンプ感覚で 押すこともできます ドラッグするとこのように連続して 繋げるようなこともできます 他にもいろいろ入ってますね サムネイルがでているので 他のものも選んでみると ブラシなので大きさも 自由に変えることが出来ますね 元が大きいので 縮小するぶんには 画質もかなりよくなっています こんな感じで非常に良い感じの 素材がブラシという形で 簡単に適用できるようになってます brusheasy.com の中だけでも かなりの数ありますし 自分でブラシ作ってもいいですけど もっといろいろな発想のブラシ 使ってみたいという方は このように非常に簡単に 使うことが出来るので 是非とも試してみて下さい

一歩進んだPhotoshop合成テクニック

Photoshopで合成・コラージュの作業を行うさい、マスクによる切り抜き方や光や影の処理具合によって仕上がりに大きな差が生まれます。このコースではさまざまなマスク作成のテクニックやブラシによる立体感の作り方、3Dオブジェクトを使った影の作成や色調補正を使った太陽光線の作成、蒸気やかすみを使った表現などについて学ぶことができます。

2時間20分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。