Animate CC 基本講座

シェイプの選択の仕方

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
シェイプの塗りや線、あるいはその一部の選択の仕方についてご説明します。
講師:
05:40

字幕

このレッスンではシェイプの塗りや線 或いはその一部の 選択のし方について説明します。 まず矩形のツールを使って 矩形を描くことにしましょう。 線は黒 塗りは青で 1px の実線と いうことになっています。 これでいいです。 対角線をドラッグして矩形を描きます。 この時に選択をしたいと思うんですけど まず選ぶのは選択ツールですね。 塗りをクリックすると 塗りに網掛けがかかります。 塗りだけが選択された状態に なってしまいます。 取り消しましょう。 線をクリックすると 線が1本だけ選ばれるんですね。 これも取り消します。 連続した線を全て選択したい場合は 一旦ステージをクリックして 選択を解除しますが 線をダブルクリックします。 そうすると線が連続しているものが 全て選ばれます。 また関係ない所をクリックして 選択解除です。 このように塗りに アウトラインがついてる場合には 塗りをダブルクリックすると 塗りと線を一緒に選択出来ます。 今度は楕円を描いてみましょう。 同じ設定ですけどそれでいいです。 楕円を描きます。 そして選択ツールで塗りをクリックすると 塗りだけが選択される訳ですけど この楕円のアウトラインをクリックすると 全部選べるんですね。 というのは この楕円のアウトラインというのは これで1つの塊 セグメントと言いますけれども セグメントだという風に認識されています。 取り消しましょう。 これは 鉛筆ツールを使って描いてみると 分かります。 フリーハンドでドラッグして 線を描きます。 そして選択ツールでクリックすると これが1つ これが1つ という風に Animate が自動的に 線を解析します。 これはちょっと長めですね。 その上で1つの単位 セグメントを 判断してるということになります。 ですから一部を選びたい時には いいんですけれど この連続した線すべてを選択したい場合には ダブルクリックをします。 削除しましょう。 キーボードから Delete です。 線ツールで描いた直線は勿論 選択ツールでクリックすると 1セグメントです。 では 関係ない所をクリックして もう1本線を描いて交差させます。 そうすると選択ツールでクリックした時に 交差点で分割されます。 ですから4つのセグメントと いうことになる訳です。 勿論これもダブルクリックすれば 全てが選択できます。 キーボードから Delete しましょう。 塗り或いは塗りと線の一部を選びたい場合 1つの選択のし方として 例えば選択ツールでドラッグをすると 矩形の領域、四角い領域が表示されます。 すっぽりと囲めば全部選択されるんですが 1回関係ないところをクリックして 解除しますけれども すっぽりと囲まない場合 この四角い矩形の範囲で 囲まれた部分だけが選択されます。 ドラッグするとこの部分の塗りと線が 一緒に移動するということになります。 関係ない所をクリックします。 他になげなわツールというツールがあります。 これは選択をする為のツールです。 クリックして 選択のしかたはドラッグをします。 ドラッグをして こんな風に 線が描かれていますけども これはあくまで仮想の、こういう範囲が 選択されているという線です。 マウスボタンをここで放すと 出発点と最後の点が離れていますが そこは直線で結ばれて 選択が行われます。 この外の部分には何もないので 外の部分は選択されずに 内側になった部分だけが 選択されます。 更に なげなわの兄弟 マウスボタンを押したまま 選択ツールと多角形のツールが 選べます。 これはなげなわツールと似ていますが 選び方が クリック クリックで 選んで行きます。 すると多角形で選択することができます。 終わらせたいときには ダブルクリックをします。 そうするとなげなわと同じように 出発点と今の点が離れている場合は そこを自動的に結んで その内側が選択されます。 選択ツールでドラッグすると このように移動できます。 もう1つ選択に関して紹介しておきましょう。 メニューです。 例えば この半端なかけらを ダブルクリックして選択します。 その上で右クリックをすると 「選択範囲を反転」とあります。 これは今選ばれていないものを 選択するという選択のしかたです。 そうすると今選んでいたものの 選択が外れて 選ばれていなかったものが全て選ばれます。 ですから キーボードから Delete キーを押すと 今さっき選んでいたものだけが残り あとは全て消えるということになります。 このレッスンではシェイプの塗りや線 或いはその一部の 選択の仕方について説明しました。

Animate CC 基本講座

Animateはインタラクティブなアニメーションが作れるソフトです。2016年にFlash Professional からアップデートされ、機能がますます充実し、名前も新しくなりました。このコースではAnimateの基本的な操作からグラフィックの描画やアニメーション作成、映像やサウンドの扱い方まで幅広く解説します。

6時間31分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月04日
アップデート日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。