Animate CC 基本講座

グラデーションを定める

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
カラーパネルを使ったグラデーションの設定の仕方をご説明します。
講師:
04:29

字幕

このレッスンではカラーパネルを使った グラデーションの設定の仕方をご説明します。 まずはグラデーションを設定するために シェイプを描きましょう。 矩形で行きます。 今回、線は使わないので 「線」のカラーのボックスをクリックして 白に斜線ですね、 線なしということで設定します。 では今ブルーですが どうせ塗り替えてしまいますから、 このまま長方形を描きます。 そして、グラデーションを設定する シェイプを選択した上で カラーパネルを出します。 現在塗りが選ばれていて 単色でブルーになっていますね。 現在の設定です。 ここでグラデーションが2つあります。 「線状」と つまりリニアですね「放射状」。 「線状」の方がわかりやすいので こちらで操作をしてみたいと思います。 グラデーションですから 始まりの色と終わりの色があります。 まずこの段階では 黒から白のグラデーションになっています。 最も網掛けがかかっていて ちょっとわかりにくいかと思います。 ですから、この下のカラーバーで 確認すると良いでしょう。 左が始まりの色で 右が終わりの色と 黒から白ということになっています。 ですから、この黒と白を変えてあげれば グラデーションのカラーが変わります。 まず始まりの色なんですが このカラーバーの下に 屋根の付いた家みたいな これポインタなんですが グラデーションポインタがあります。 現在は黒が選択されているので この RGBA 見ると 0 0 0 100% となっていますね。 HSB も 0 0 0 ということで 黒を示しています。 ではこちらの右側の グラデーションポインタをクリックすると 今度は右側の設定です。 RGB 全部 255 です。 HSB のうち B だけが 100% ということになっています。 明るさが 100% それぞれ変えてあげれば良いでしょう。 では今度、まず始まりの この黒ですね、選択します。 そして、どうしましょうか ブルーにしましょうか。 0 0 0 ですけれど じゃあブルーだけ 255 ということにします。 もうダイナミックに変わってきますね。 下のカラーバーも ブルーから白ということで でもまだ Enter キーを押してないので Enter キーを押します。 確定です。 では今度、終わりの色 こちらをクリックして ではシアンにしましょうか。 シアンの場合には R を 0 にすればいいですね。 入力してもいいですが 実はこのグラデーションポインタ ダブルクリックすると 色見本がでてきます。 ですから、ここですぐシアンが選べます。 では確認してみましょう。 ステージ関係ない所をクリックしてあげると 選択が外れて ブルーからシアンへの グラデーションに変わりました。 もうちょっとグラデーション 追加しましょう。 選択をして、また「カラー」ですね。 カラーパネルを出します。 ブルーから白でシアン というふうにしたいと思います。 ですからグラデーションポインタ ここに欲しいですね。 欲しいと思ったら そこでクリックすると グラデーションポインタが追加されます。 ではまた、ここをダブルクリックして ここを白にしましょう。 そうすると、ブルーから白 シアンへのグラデーションになりました。 更に調子に乗って、ここで ダブルクリックをすると グラデーションポインタが 追加されて 黄色を入れるとどうだろうと。 あんまりかっこよくないですね。 このグラデーションポインタが 要らないという場合には ドラッグしてパネルの外に出します。 これでグラデーションポインタが 無くなって、ブルーから白 シアンのグラデーションになりました。 では放射状のグラデーション 一応確認しましょう。 選んでカラーパネル、そして 「線状グラデーション」になってますけど これを切り替えて 「放射状グラデーション」にします。 そうすると、このカラーバーの設定は 生きたまま中心から外側に ブルー・白・シアンという グラデーションになりました。 ステージ関係ない所をクリックして 確認するとこんなカラーです。 このレッスンではカラーパネルを使った グラデーションの設定の仕方について ご説明をしました。

Animate CC 基本講座

Animateはインタラクティブなアニメーションが作れるソフトです。2016年にFlash Professional からアップデートされ、機能がますます充実し、名前も新しくなりました。このコースではAnimateの基本的な操作からグラフィックの描画やアニメーション作成、映像やサウンドの扱い方まで幅広く解説します。

6時間31分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月04日
アップデート日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。