Animate CC 基本講座

線状グラデーションの変形の仕方

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
グラデーションの変形ツールを使って、線状グラデーションの設定を変えます。
講師:
03:25

字幕

このレッスンではグラデーションの 変形ツールを使った 線状グラデーションの設定の変え方 についてご説明します。 まずは、グラデーションを設定する 塗りを描きましょう。矩形にします。 矩形ツールで、もう最初から グラデーションを選んでおきましょう。 わかりやすく、白から黒の グラデーションです。 長方形を描きます。 白から黒となってますね。 では、このシェイプを選択して グラデーションの変形ツールは この自由変形ツールを プレスすると 二番目にでています。 「グラデーションの変形ツール」 に切り替えます。 そして シェイプを選択します。 そうすると 何か印がでてきますけど これハンドルと言っていますが 中心と右側と右上 まず右側の、このハンドルなんですが グラデーションの範囲を、これで狭めたり。 狭めると、ここが白、スタート。 ここが黒、終わりです。 ということは、この先は黒いまま、 あるいはこの左側の 更に左は白いまま ということになります。 今度は拡げると ここで黒が終わりだったら良いんですが 更に拡げると 白の始まりがここ 黒の終わりがここになります。 ということなので シェイプの外は塗られませんから シェイプに入った時にはもう 白からグレーになっているんですね。 明るいグレーになっています。 そしてどんどん黒に向かうんですが 最終的に真っ黒になるのは、ここですから まだ黒になりきれてない 暗いグレーということになります。 ちょっとこれ、戻しましょう。 ではこの右上です。 これは丸いハンドルなんですが ポインタが丸い矢印に 変わりますね。 ということなので 回せということですね。 こう回してあげると、グラデーションの方向 斜めにすることができます。 こんな感じにすると丁度、白から黒の グラデーションということになりますね。 更に回して もう少し縮めましょうか。 ちょっと斜めですかね。 こんな感じですね。そうすると 上が白、下が黒で終わる グラデーションになります。 更に回してしまえば 今度はグラデーションが 反転した形ですね。 黒から白のグラデーション ということになります。 それから、この真ん中のハンドルなんですが これは黒と白の丁度中間になります。 ですから中間の位置をずらすと 黒から段々白に向かっていって 暗いグレーですね。 そしてここで白が終わります。 あとここから先は真っ白 ということになるわけで あるいは右側に動かせば 今度は逆ですね。 ずっと黒で、ここからグラデーションが スタートして 白に変わっていきますけれど 完全に白になりきらないうちに シェイプが終わってしまう ということになります。 このレッスンではグラデーションの 変形ツールを使って 線状のグラデーションを、どのように 設定を変えたらいいか ということについて ご説明をしました。

Animate CC 基本講座

Animateはインタラクティブなアニメーションが作れるソフトです。2016年にFlash Professional からアップデートされ、機能がますます充実し、名前も新しくなりました。このコースではAnimateの基本的な操作からグラフィックの描画やアニメーション作成、映像やサウンドの扱い方まで幅広く解説します。

6時間31分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月04日
アップデート日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。