Animate CC 基本講座

モーショントゥイーンをつくる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
トゥイーンアニメーションをつくるモーショントゥイーンについてご説明します。
講師:
03:18

字幕

このレッスンでは トゥイーンアニメーションを作る モーショントゥイーンという 機能についてご説明をします。 モーショントゥイーンというのは アニメーションの 初めの状態と終わりの状態 この2つを作ると Animate はその中間の状態を 自動的に 補間と言いますけれど、計算をして 設定をしてくれるという便利な機能です。 まずアニメーションさせる ものを作りましょう。 楕円ツールを選択し カラーはグラデーションぐらい付けましょう。 そしてパネルはちょっと ライブラリに切り替えておきます。 ステージの左上の方に 円を描きます。 さて、今の状態 選択ツールで選んでおきますけれど タイムラインにはレイヤーが1つ そして1フレームあります。 そしてライブラリは、これ新規の ドキュメントですので まだ空っぽです。 モーショントゥイーンというのは フレームに対する設定になります。 あるいはレイヤーと考えても結構です。 ですからモーショントゥイーン トゥイーンアニメーションを 複数作る、ということになったら その数に応じて レイヤーは増やさなければ なりません。 今回はアニメーション一個ですから レイヤーは一個で結構です。 そして、このフレームの 今描いたシェイプを選びます。 フレームは1フレームだけ ライブラリが空っぽということを確認した上で 右クリックです。 そして「モーショントゥイーンを作成」 一番上です。 これを選択すると シェイプのままでは モーショントゥイーンができません。 シンボルに変換しなくてはいけないのですが シンボルに変換しましょうか?と 気を利かせて Animate が 言ってくれますので ここで OK を押します。 そうすると レイヤーには 24 フレーム 何故かというと、これは 24 fps フレームレートは 24 ですので 一秒分作ってくれます。 それからライブラリの方には 今、申し上げた通り シンボルを自動的に作ってくれます。 「シンボル1」という デフォルトの名前が付いていますが これは場合によっては、わかりやすい名前に 書き換えた方がよいでしょう。 ここではこのまま行ってしまいます。 そして、今 フレームは 24 フレーム目に 再生エンドがあります。 最初の状態と最後の状態 今は同じ状態ですので この最後の状態を では右下の方に持っていきます。 そうすると、モーションパスと言いますけれど 納豆の糸をひいたような パスが出てきますけど こういう風にアニメーションします ということです。 最初の状態は 一番左上ですね。 最後の状態は右下。 そして中間は 最初に申し上げた通り 補間をしてくれます。 ですから、これでアニメーションは できてしまったということになります。 ではプレビューで確認しましょう。 「制御」の「ムービープレビュー」で 「Animate を使用」します。 チェックが付いていますので 「プレビュー」で良いでしょう。 確認しますと 左上から右下 デフォルトではループ再生しますので 24 まで行くと、また1フレームまで戻る ということになります。 このレッスンでは トゥイーンアニメーションを作る モーショントゥイーン これをどのように使うか ということについて ご説明をしました。

Animate CC 基本講座

Animateはインタラクティブなアニメーションが作れるソフトです。2016年にFlash Professional からアップデートされ、機能がますます充実し、名前も新しくなりました。このコースではAnimateの基本的な操作からグラフィックの描画やアニメーション作成、映像やサウンドの扱い方まで幅広く解説します。

6時間31分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月04日
アップデート日:2016年06月21日
再生時間:6時間31分 (78 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。