作品制作のワークフロー:アイディアから完成まで

波のコントラストを調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
合成した波のレイヤーに対し、レベル補正、アンシャープマスク、シャドウ・ハイライトを用いてコントラスト調整を行います。
講師:
05:30

字幕

このレッスンでは 波のコントラストを調整します。 では今この波なんですけれども、 ちょっとコントラストが弱いので それを調整しておきましょう。 ではまず波のレイヤーの1個上に 「レベル補正」これを追加します。 このままだと全体に効いてしまうので、 クリッピングのボタンを押して 波だけに効果がかかるようにしておきます。 そうしたらこちら側のスライダーを動かすと このようにどんどんコントラストが 上がっていくんですけれども、 不用意にやると このように白飛びしてしまいます。 それを避けるためには Mac の方は Option キー Windows の方は Alt キーを押しながら ここをドラッグすると、 最初真っ黒から始まって 段々ハイライトの部分が青くなってきました。 これが白になってしまうと もう完全に飛んでしまったということですね。 段々青になり水色になり 段々白飛びに近づいてきて もう白になってしまった所は 完全に階調がなくなった所ですね。 目で見て判断するのと同時に 完全に飛んでしまっていないかな というのを気を付けて調整していくと、 きちんとグラデーションを保ったままで 調整することができます。 ではですね これである程度コントラストがあがりました。 そうしたら波のレイヤー本体を選んで 「フィルター」メニューの「シャープ」から 「アンシャープマスク」も 適用しておきましょう。 これが強くかけるともうがっちりと ハードな感じになるんですけれども 今回はこれを量の値を 37 位ですね、 半径をちょっと広くとって 50 ちょっと位ですね、 こんな感じにしておきましょう。 プレビューをクリックすると オンオフできますけれども、 オフになっているとやっぱりちょっと コントラストが弱いですね、 オンになっていると かなりがちっとした感じにみえてきます。 これで OK します。 そうしたらもう1つ イメージメニューの「色調補正」 ここから「シャドウ - ハイライト」 これも適用します。 「シャドウ - ハイライト」はですね、 シャドウ暗い部分と ハイライト明るい部分ですね、 それを個別に調整できるものですね。 このシャドウ - ハイライトなんですが、 この詳細オプションを表示というのが チェックが外れていると これしか出てこないです。 なので画面が違うなと思ったら 「詳細オプションを表示」 これをクリックすると 今これから操作するのと同じ画面になります。 ではまずシャドウからですね、 調整してみましょう。 量をコントロールすると このように暗い所の明るさが 変わってきますね。 ではこれを 87 位にしておいて 階調をこれも調整することで だいぶ変わっていくので これを 20% 位にしておきましょう。 そして半径 これをでは 6 ピクセルにしましょう。 こんな設定にしました。 では次は明るい所、ハイライトですね。 量を増やしていくと 明る過ぎる所が段々抑えられてきます。 今この一番明るい所 もう飛んでしまって結構ぎりぎりなので、 これを 5 位にすると さっきほとんど真っ白に見えていたのが 少しグラデーションが戻ってきたと思います。 そうしたら階調ですね これも調整して 階調を 15% 位にして 半径を 22 とかにしておきましょう。 はいこのような形で OK してやると これはスマートオブジェクトですので スマートフィルターとして適用されますね。 両方アンシャープマスクと シャドウハイライトがないと こんな感じでした。 さらにレベル補正がないと 一番最初はこんなだったんですね。 もうかなりくすんでしまっていますけれども しゃっきりとした上に 明瞭さが一気に上がりましたね。 そうすると全体とだいぶ より一層マッチしてきます。 このようにコントラストの調整方法も 色んな手法があるので 組み合わせることで よりベターな結果を作ることができます。

作品制作のワークフロー:アイディアから完成まで

ビジネスにおける作品制作ではクライアントからの要望に応じ、コミュニケーションをとりながら作品の細部を調整し、完成作品へと仕上げます。このコースではPhotoshopやPhotomargeを使いながら、アイデアスケッチの描き方から複数の素材の合成、影や色の調整、全体の質感のコントロール、複数のレイヤーカンプの作成方法などについてひと通り学ぶことができます。

1時間58分 (22 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年04月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。