Edius Pro 8 基本講座

プロジェクトプリセットの作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、EDIUS Proをインストールして初めてEDIUS Proを起動するときに表示される、「プロジェクトプリセット」ウィザードで、プロジェクトのプリセットを作成する方法について解説します。
講師:
03:50

字幕

ここでは EDIUS Pro をインストールして初めて EDIUS Pro を起動する時に表示されるプロジェクトプリセットウィザードでプロジェクトのプリセットを作成する方法について解説いたします。EDIUS Pro をインストールして起動するとこの様な「スタートアップ」という画面が表示されます。これは毎回表示されるんですけどこの中にある「プロジェクトの新規作成」これをクリックします。そうすると、この様な「プロジェクトプリセット作成」というダイアログボックスが表示されます。ここでプロジェクトのプリセットを作成するんですけどこれは EDIUS をインストールして初めて起動した時のみ表示されるウィザードです。ここでは、これから利用する素材データに合わせたプロジェクトを設定していきますけど例えば一般的に、これからフルハイビジョンの映像をメインに使っていくよということであれば、それに合わせたプロジェクトを作っていきます。ここでは「サイズ」と「フレームレート」と「ビデオ量子化」という3つの項目について設定していきます。まず「サイズ」なんですけどこれフレームのサイズですね。フルハイビジョンの場合には「HD」これを選択します。 それと「フレームレート」ですけどこれは1秒間のフレームの数なんですがこれは一般的なものとして 29.97p これを選択しておきます。次に「ビデオ量子化」なんですけどこれはアナログデータをデジタル化する時の精度のようなものなんですけど一般的には 8bitこれが利用されています。またデータによっては10bit の場合があるのでその場合には 10bit を選択しますが一般的なものとして 8bitこれを選択しておきます。これはアナログをデジタル化した時にどれくらいの段階でデジタル化するかということなんですけど8bit ですと 256 段階で10bit の場合ですと65536 段階でデジタル化してくれる。10bit の方は画質的には良いんですけど元の映像データが10bit に対応しているものを使うということであればこちらを選択してきますけど通常のハイビジョン形式であればこちらの方の 8bit これを選択しておきます。これらの項目の選択ができたら「次へ」ボタンをクリックします。次にここで、どのようなプロジェクトを作成しますか?という風なメニューを選択できますけどここの所、要らないものはチェックマークを外しておくんですけどこれ、もしかしたら使うかもしれませんので一応全部チェックマークをオンの状態で作成しておきます。 これを確認したら「完了」ボタンこれをクリックします。そうすると、この様な「プロジェクト設定」というボックスが表示されます。ここには「プリセット/テンプレートを使用する」という項目があってこの中に今回自動的に作られたプリセットがこの様に表示されています。通常は EDIUS を起動すると先程のスタートアップ画面からこのプロジェクト設定のこの画面が表示されてここで利用するプロジェクトを選択することになるんですけどその場合にはプロジェクトファイル等々いれていきます。これに関しては次のセクションで解説していきたいと思います。ここでは EDIUS Pro をインストールして初めて EDIUS Pro を起動した時に表示されるプロジェクトプリセットウィザードでプロジェクトのプリセットを作成する方法について解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。