Edius Pro 8 基本講座

レイアウトを操作する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、EDIUS Proの編集画面のレイアウト変更と、パネルの移動や結合、レイアウトの登録方法などについて解説します。
講師:
06:33

字幕

ここでは EDIUS Pro の編集画面のレイアウト変更とパネルの移動や結合レイアウトの登録方法などについて解説いたします。EDIUS Pro をインストールしたデフォルト状態で起動した編集画面ですけどこの編集画面、ユーザーが利用しやすいようにレイアウトをカスタマイズすることができます。例えば、このプレビューウィンドウとこのビンウィンドウですけど接合点にマウスを合わせてドラッグするとこの様に各サイズを変更できます。また、タイムラインとの接合部分をドラッグしても同じように変更することができます。例えば、このプレビューウィンドウなんですけどプレビューウィンドウのサイズをちょっと広くして「表示」>「デュアルモード」というモードがあります。これを選択すると、この様に画面をプレビューウィンドウ2つに分けて使うことができます。片方は素材データを表示し、もう片方は編集中の状態を表示するというように使い分けることができます。ですので、こういった時にはサイズを変更して利用することができます。元に戻しますね。「表示」>「シングルモード」これ戻します。またサイズを変更します。尚、このウィンドウなんですけど単独でこの様に移動させることもできますしサイズを変更することもできます。 元に戻しますね。この様にして自由にカスタマイズできます。また、このビンパネルあるいはエフェクトとかシーケンスマーカーあるいはソースブラウザという複数のウィンドウやパネルで構成されているグループですけどここのタブですね、例えばビンのタブこれをドラッグすることでこの様に表示位置を変更することができます。これは自由に位置を変更することができて使いやすいように並べ替えることが可能です。またこのエフェクトというパレットなんですけどこれを、この下にある「インフォメーション」というパネルがあるこのグループに結合させたいという場合にはこのタブ部分をインフォメーションパレットのあるタブの部分にドラッグ&ドロップしてあげるとこの様にインフォメーションとエフェクトの2つのパレットで構成させることができます。此方の方はエフェクトパネルが移動していって無くなったということです。この様にサイズとか、あるいは位置を表示位置とかですね。アレンジしながら作ったレイアウトですけどこれを登録しておくことができます。例えば先程のデュアルなんですけどこの様なモードを設定した時にこのレイアウトを登録することができます。登録方法なんですけどメニューバーの「表示」から「ウィンドウレイアウト」これを選択します。 そうすると、サブメニューを表示されるので「レイアウトの登録」、そして「レイアウトの新規作成」これを選択します。そうすると、「レイアウトの登録」というダイアログボックスが表示されるのでここでなにか名前を入力します。名前を入力したらOK ボタンをクリックします。この様に登録したレイアウトなんですけど例えばレイアウトをこう変更します。この様な状態で先ほど登録したレイアウトを使いたいという様な時には「表示」のメニューから「ウィンドウレイアウト」そして「レイアウトの適用」を選択します。ここに登録したレイアウト名が表示されていますので、これを選択します。そうすると、登録したレイアウトに変更することができます。また、このレイアウトの名前なんですけどこれは自由に変更できます。「表示」>「ウィンドウレイアウト」から「レイアウトの変更」これを選択すると登録してあるレイアウトが表示されて名前を選択すると、ここの所で名前を変更することができます。例えばこの様に名前を変更してOK ボタンをクリックすれば名前を変更できます。確認してみましょう。そうすると、名前が変わってますね。また、登録したレイアウトを要らなくなったという場合には「レイアウトの削除」これを選択します。 そうすると、メニューがでてきますので削除したいレイアウトを選択します。これで確認メッセージが表示されますのでここで「はい」ボタンこれをクリックします。そうすると、レイアウトが削除されます。ただ、削除したらレイアウトが適用されている場合はそのレイアウトは残っています。また、この状態を登録することも可能です。他のレイアウトを登録してあればそこへ戻すこともできます。また、いろいろレイアウトをいじくってしまってどうしてもデフォルトに戻したいという時もあると思います。その様な時には「表示」メニューから「ウィンドウレイアウト」を選択してここの一番上に「初期化」というのがあります。これを選択すると、例えばシングルモニターで利用している場合にはシングルモニターのデフォルトの状態にデュアルモニターで利用している場合にはリアルモニターのデフォルトの状態に戻すことができます。ここに登録してある他のレイアウトに変えてみたいと思います。この様にレイアウトをカスタマイズして自分の利用しやすいようにアレンジしてつかっていくと良いかと思います。ここでは EDIUS Pro の編集画面のレイアウトの変更とパネルの移動や結合、レイアウトの登録方法などについて解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。