Edius Pro 8 基本講座

ソースチャンネルを利用してクリップを配置する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、ソースチャンネルを利用して、シーケンスのトラックにクリップを配置する方法について解説します。
講師:
04:55

字幕

ここではソースチャンネルを利用してシーケンスのトラックにクリップを配置する方法について解説します。まず最初にソースチャンネルとは何なのかということですけれどもソースチャンネルというのは素材クリップが持っているデータのチャンネルのことです。例えば映像データの場合ですけれども映像データの場合はビデオのチャンネルとオーディオのチャンネル2つのチャンネルで構成されているといえます。EDIUS では、クリップが持っているチャンネルのタイムラインで確認することができます。例えば、ビンウィンドウで何かクリップを1個選んでみます。ビンでクリップを選択するとメタデータの所なんですがコンテナの部分にAVCHD と表示されていてこれがビデオのクリップであるという事が分かります。この場合はタイムラインウィンドウを見るとタイムラインウィンドウのトラックヘッダー部分ですねトラックヘッダー部分の頭の部分なんですがこのソースパッチの部分にチャンネルが表示されています。ここにいま選んだ映像データですけれどこのクリップのチャンネルをV というビデオのチャンネルとA というオーディオのチャンネル2つで構成されているという事が分かります。 更にこのオーディオのチャンネルなんですが1と2と表示されています。これは、オーディオのチャンネルが2チャンネルで構成されているステレオだという事が分かります。このチャンネルを確認してトラックにクリップを配置してみます。クリップを選択してこのボタンですね「タイムラインへ配置」これをクリックします。そうすると、タイムラインにクリップが配置されます。この時クリップを、このチャンネルが表示されている部分に配置されるんですけれどもこれをチャンネルの接続と表現しています。この接続は解除することができます。このチャンネル部分ですけれどもクリックします。そうすると、このように接続が解除された状態になります。この状態で、このクリップを配置してみます。別のクリップを選んでみますね。これは、AVCHD とあるように映像のクリップです。これを同じように配置してみます。ボタンをクリックします。そうすると、今度はオーディオのチャンネルだけが配置されます。ビデオの方のチャンネルは配置されていません。これをもう一度クリックすると接続を戻すことができます。この状態でもう一度クリップを配置すると今度はちゃんとこの様に配置されます。 では、ちょっと元に戻してみます。尚、このチャンネルの接続と解除ですが今このチャンネルのボタンをクリックしてオン・オフをしましたけれどもトラックパッチの上の所にV と A というボタンがあります。これは全てのチャンネルのオンオフをこれで設定することができます。またチャンネルの接続先ですけれども今この VA というトラック、ビデオオーディオトラックの方に配置しましたけれどもこれをドラッグ&ドロップして例えば、V のチャンネルを2の V トラック、ビデオトラックですねこちらの方に移動しておくとこの状態でクリップを配置すると今度はクリップが映像のチャンネルがV のトラックの方に配置されオーディオの方はVA トラックのオーディオの方に配置されるという風に接続先を変えることができます。オーディオの方も同じように変更できます。これを 1A のトラック1のオーディオの方のトラックに配置すると、この状態で同じクリップなんですけれども配置してみると今度は映像のチャンネルは2 の V のトラックの方にオーディオの方は1 の A のトラックの方に配置されます。また元に戻したい場合はこの V を VA トラックの所A を VA トラックの所へドラック&ドロップするとこれで元に戻すことができます。 この様にして、クリップのデータをどこのトラックに配置するのかチャンネルの接続先を指定する事でトラックを選択して配置することができるようになります。ここではソースチャンネルを利用してシーケンスのトラックにクリップを配置する方法について解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。