Edius Pro 8 基本講座

ギャップの削除

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
クリップのトリミングには、さまざまな種類があります。ここでは、リップルトリムやスライドトリム、ローリングトリムなど、In点トリム、Out点トリム以外のトリミング方法について解説します。
講師:
07:25

字幕

クリップのトリミング方法には様々な種類があります。ここではリップルトリムやスライドトリムローリングトリムなどイン点トリム、アウト点トリム以外のトリミング方法について解説いたします。トリミングの基本はイン点トリムアウト点トリムという様にクリップのイン点とアウト点を変更することでトリミングしますがこのイン点とアウト点の変更をスピーディーに行うトリミング方法があります。それをここで紹介したいと思います。尚、ここで紹介する操作方法はトリミングが行ったクリップに対して行ってください。トリミングを行っていないクリップに対しては同じ結果が表示されない場合があります。また表示モードでの操作を行いますので手動での操作になります。まず最初にご紹介するトリミング方法ですがリップルトリムというトリミング方法になります。通常のトリミングですがクリップの例えばこの真ん中のクリップですが終点を選択して、お尻をドラッグするとここでまずギャップが生じますし後ろのクリップが残ったままになります。これをトリミングに応じて後ろのクリップも一緒に動かしてしまおうというのがリップルトリムになります。方法ですが Shift キーを押しながらトリミングポイントを選択します。 Shift キーを押しながらお尻の部分をクリックします。この状態でドラッグしていくとトリミングの操作に応じて後ろのクリップも一緒に動いて来てくれます。こうするとギャップを生じることなくトリミングする事が出来るようになります。元に戻します。今ご紹介したリップルトリムというのはトリミングの操作に応じて後ろのクリップも一緒に動いて来るのですが一緒に動かしたくないこのトリミングのポイントだけは変えたいけど全体の尺、全体のデュレーションは変えたくないという場合は別のトリミング方法を使います。その時に利用するのがスライドトリムという方法になります。スライドトリムですが編集ポイントを選択する時に前のクリップと後ろのクリップが接合している所この接合点を選択します。そうすると両方選択されるようになります。この状態でドラッグすると接合点を変更することは出来るけれども全体の長さは変わっていません。この時にプレビューウィンドウの方を見るとこの後ろのクリップの頭の部分のイン点のフレームがこちらに表示され前のクリップのお尻の部分、アウト点のフレーム映像がこちらに表示されます。これを確認しながら、どの位置が良いのかというのを確認してトリミングを行います。 これがスライドトリムというトリミング方法になります。次にご紹介するトリミング方法がローリングトリムというトリミング方法になります。ローリングトリムというのは例えばこの3つクリップが並んでいてこの真ん中のクリップに表示位置を変えたいという時に使うトリミング方法になります。この場合は Ctrl キーと Shift キーこれを押しながらそのままクリップ、真ん中のクリップの位置をドラッグします。そうするとこのクリップ真ん中のクリップに対しては何の影響もないのですが後ろのクリップがイン点が編集され前のクリップに対してアウト点が編集されるこの様な形でトリミングを行うことができます。また全体のデュレーションも変わっていません。これがローリングトリムというトリミング方法になります。次にご紹介するのがスリップトリムというトリミング方法になります。先程のローリングトリムと似ていますが今度のスリップトリムというのは例えば同じ様に3つ並んでいるクリップの真ん中のクリップに対して行う操作ですがちょっと行ってみましょう。この場合は Ctrl キーとAlt キーを押しながら真ん中のクリップをドラッグします。この様にドラッグすると先程はこのクリップの両端に接合位置が変わったのですが今回は配置されている位置とかは全く変更されていませんしデュレーションも変わっていません。 ただ変わっているのはこの真ん中のクリップのイン点とアウト点、ここの所がトリミングされているという形になります。ドラッグしてみるとこの時の真ん中のクリップのアウト点のフレーム映像がこちらに表示されイン点の頭の部分の映像フレームがこちらに表示されている。この状態でトリミングしながら適当な位置を見つける。この様にすると接合点この位置を変えることなく真ん中のクリップのトリミングができるという操作方法になります。これをスリップトリムという風に呼んでいます。もう1つご紹介しておきたいトリミング方法がスプリットトリムというトリミング方法になります。これはどの様なトリミングかというとこのトラックに配置されているクリップですが今、映像データと音声データ一緒になっています。トリミングすると一緒に動いてくれます。これが基本的なトリミングなのですがこの時に例えば映像だけ或いは音声だけの部分をトリミングしたいという様な時に使うと便利なトリミング方法です。それをスプリットトリムという風に呼んでいます。この場合、操作方法はちょっとコツがあります。この場合は Alt キーを押しながらポイントを選択するのですがAlt キーを押しながら例えば映像データの頭の部分、これを選択します。 この状態でドラッグします。そうすると映像部分だけがトリミングできます。同じ様に音声部分だけをトリミングしたい場合にはAlt キーを押しながら音声部分の頭の部分を選択します。この時に、この様に両方選択することもできます。この状態でドラッグすると今度は音声部分だけの接合位置を変更することができます。この時に注意しなければいけないのは一旦選択して、ポイントを選択してボタンを離してしまってその時にドラッグすると上手く操作できないです。なのでこの場合はAlt キーを押しながらクリックしたその状態のままドラッグするようにして下さい。そうしないと上手く操作ができません。クリップのトリミングには様々な種類があります。ここでは、リップルトリムやスライドトリム、ローリングトリムなどイン点トリム、アウト点トリム以外のトリミング方法について解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。