Edius Pro 8 基本講座

エフェクトを登録する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、クリップに設定したエフェクトをカスタマイズした場合、そのエフェクトの設定内容を新しいエフェクトとして「エフェクト」パネルに登録する方法について解説します。
講師:
04:33

字幕

ここではクリップに設定したエフェクトをカスタマイズした場合そのエフェクトの設定内容を新しいエフェクトとしてエフェクトパネルに登録する方法について解説いたします。EDIUS ではトラックに配置したクリップに対して様々なエフェクトを設定できます。また、その設定したエフェクトをさらにカスタマイズしてオリジナリティを高めることができます。この時にエフェクトをカスタマイズした設定内容を新しいプリセットとして登録しておくことで別のクリップに対してもカスタマイズした設定内容を即座に適用することができるようになります。ここでは、そのためのカスタマイズしたエフェクトの登録を行ってみたいと思います。まず今回クリップに対してエフェクトを設定していきますけれどもそのエフェクトにエンボスというものを使ってみたいと思います。まずこの路面電車のクリップに対してエフェクトを設定していきます。「エフェクトパネル」を開いて「ビデオフィルタ」これを展開します。この中に「エンボス」というエフェクトがあります。これをクリップの上にドラッグ&ドロップします。これでエンボスが適用されますけれどもこのエンボスの影の状態を更にカスタマイズしていきます。 インフォメーションパネルを見るとエンボスというエフェクトの一覧が表示されています。ここで「エンボス」をダブルクリックします。そうすると、エンボスの設定パネルが表示されます。ここで「影の方向」とか「影の深さ」というオプションがあるんですが今回この「影の深さ」これをカスタマイズします。スライダーと数字があります。例えばスライダーをドラッグするとこのように影の深さを調整できますしまたこの数字の所マウスホイールで操作してもこのように操作できます。この様にして調整していって影を深くします。このくらいの状態にします。デフォルトは、1でしたけれども6ぐらいまで変更しましたということですね。ここで「OK」ボタンをクリックします。そうするとこの設定内容が反映されています。次にこのエンボスを他のクリップにも適用したときに同じ影の深さで適用させたいというときには今カスタマイズしたこのエンボスを新しいエフェクトとして登録します。その前に登録先のフォルダを決めておきます。デフォルトのビデオフィルタここに登録しても構わないですがさらにこの下に新しいフォルダを作って登録する事もできます。例えば、親として設定したいこのビデオフィルタこれを右クリックします。 そうすると、メニューが出てくるので「新規のフォルダを作成」これを選びます。そうするとビデオフィルタの下に新しいフォルダができます。ここで新しく名前を入力します。この様に新しいフォルダを作ってここの中へ新しくカスタマイズしたエフェクトを登録します。登録したエフェクトですけれどもエンボスですね。これを登録します。インフォメーションパレットでこのエフェクトを右クリックするとメニューが表示されます。ここでメニューの中にあるこれですね「ひとつのユーザープリセットとして作成」これを選択します。そうすると、新しく作ったフォルダの中にエンボスというカスタマイズしたエフェクトが登録されます。そしてマークが、U というユーザーを表すマークがついています。これでカスタマイズしたエフェクトが登録されたことになります。例えばこのクリップに適用したい場合には新しく登録したエフェクトをドラッグ&ドロップで適用するとカスタマイズしたエンボスの影の深さがそのまま適用された状態で反映されます。なお、登録したエフェクトを削除したい場合には登録したエフェクトを右クリックして「削除」を選択すれば削除できます。これで確認メッセージが表示されますので「はい」ボタンをクリックすれば削除できます。 ここでは、クリップに設定したエフェクトをカスタマイズした場合そのエフェクトの設定内容を新しいエフェクトとしてエフェクトパネルに登録する方法について解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。