Edius Pro 8 基本講座

オリジナルなタイトルを作成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、タイトル作成機能のQuick Titlerを利用し、オリジナルなタイトルの作成方法について解説します。
講師:
07:07

字幕

ここではタイトル作成機能のクイックタイトラーを利用しオリジナルなタイトルの作成方法について解説いたします。今回はクイックタイトラーを利用してタイトル文字を作成するんですがテンプレートを使わずにオリジナルなデザイン設定でタイトルを作りたいと思います。まず最初にタイトルを表示する位置これを決めておきます。タイムリンクカーソルをドラッグして大体の位置で構いません文字を表示する位置を決めておきます。位置が決まったらパネルの操作ボタンにある「タイトルの作成」このボタンをクリックします。そうすると、作成するタイトルクリップをどこに配置するのかという選択メニューが表示されますのでここでは、「タイトルの新規作成( 1T トラックへ追加)」これを選択します。これを選択するとタイトルトラックにクリップが配置されます。配置場所を決めるとクイックタイトラーが起動します。ここでまず文字を入力します。文字入力モードになっていない場合は横書きテキストを選択して画面上をクリックすると文字が入力できるようになります。これで文字を入力します。何でも構いません。なお、メインタイトルの場合ですが複数行にわたって表示する事もできますのでEnter キーを押して複数行にわたって文字を入力してください。 文字の入力が出来たら次にタイトラーの右側に「テキストプロパティ」という領域がありますここで文字の詳細なデザインを設定していきます。まず最初に変形というところですけれどもここでは文字の間隔とか行と行の間隔この間隔調整ができます。ボックスの所をクリックするとマウスで数字を変更する事ができるようになります。この様にマウスで数字を変更すると文字の間隔を調整する事ができます。また、行間も同じように調整する事ができます。なるべく調整等をするときには読みやすいような行間を設定してください。また表示位置も変えるときには文字を選択して大体の表示位置を決めていきます。これでまた行間も表示位置に合わせて調整しておきます。次にフォントを調整します。デフォルトで設定されているフォントがちょっと気に入らないなという場合はこれを変更していきます。「フォント」とあるボックスの三角ボタンをクリックすると一覧が出てきてここの中から選択もできます。また、ボックスの中でマウスを合わせてホイールボタンをドラッグしても自由に変更することができます。また文字のサイズなんですけれども文字が選択されている場合に周りにあるこのハンドルこれをドラッグして調整することもできますけどもサイズの所の初期サイズというところで文字サイズを変更する事もできます。 例えば、数字を入力して変更する事もできますし数値を変更すれば様々なサイズに変更できます。次に文字の揃えなんですけれども文字揃え現在は左揃えになっていますけれども例えば中央揃えにしてあげるとこのように文字を中央に合わせて文字を並べることができます。更に次に塗りつぶしですけれどもデフォルトで例えば白になっているよという場合はここの色を変更したいという場合はまず、このカラーボックスをクリックします。ここで文字の色を選択できます。例えばこういった黄色系にしたいなとかいろんな文字を選んだら「OK」ボタンをクリックしてください。文字の色が変更されます。また更に文字の塗りつぶしの他に「エッジ」というのがあります。エッジというのはこの文字の周りの縁取りなんですけれども例えば、この縁取りの幅これを変更したいという場合にはまずチェックボックスをオンにするとオンになりますのでまず「ハード幅」というところですね押していくと、この様に文字の縁取りの幅を変更できますし、カラーを変更したい場合はカラーボックスをクリックするとカラーピッカーが出てきますのでここで縁の色を選択することも可能です。色を選択して「OK」ボタンをクリックしてください。 この他、変更できるものとしては影があります。チェックボックスをチェックしてオンにすると影が利用できるようになります。ここで、「ハード幅」とかですねあと「ソフト幅」、方向とか色々あります。これらを変更していくと影をうまく追うようにして立体的に見せるようなものができるようになります。また、影の色を変更してあげればカラーボックス、これをクリックして影の色を変更できます。このカラーピッカーの中で色を選択して「OK」ボタンをクリックすると影の色が変更できます。また、色に応じて影の位置とか状態を変更していきます。あとこの他、「エンボス」とか「ぼかし」とか色々な項目があります。これらを使って文字を修正していきます。また、中央に配置したい場合はここの所ツールボックスの所にボタンが並んでいます。ここの「上下中央揃え」というのがあります。これをクリックすると画面の文字中央に配置することができます。ここまで設定が出来たら「ファイル」から「名前を付けて保存」これを選択して何か適当な名前を付けます。名前を付けて「保存」をクリックしてください。そうすると、ビンの中にクリップが登録されますしまた、タイムラインの方にも自動的にクリップが配置されています。 ここで再生して、確認します。表示時間を調整したい場合はおしりと頭の部分をクリックして選択しドラッグすればデュレーションを変更することができます。ここではタイトル作成機能のクイックタイトルを利用しオリジナルなタイトルの作成方法について解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。