Edius Pro 8 基本講座

ムービーにBGMを設定する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、BGM用のオーディオデータをタイムラインへ配置し、トリミングやフェードイン、フェードアウトなどを設定する方法について解説します。
講師:
06:21

字幕

ここでは BGM 用のオーディオデータをタイムラインへ配置しトリミングやフェードイン、フェードアウトなどを設定する方法について解説いたします。ビデオクリップに対する編集はある程度終了した所で最終的にも BGM のデータも配置しながら調整していきます。ここではリーダのクリックの編集が終わりタイトルとかエンドロールテロップなどの設定を終えた所でBGM を設定していきます。BGM で利用するデータですがビンなりに取り込んでも構いませんがGV ブラウザというデータを管理するツールがありますのでそれを利用していきたいと思います。まず GV ブラウザですがソースブラウザを選択するとこの中で GV ブラウザを確認できます。この中の「音楽」を選択するとオーディオデータを選べます。尚、このオーディオデータですがGV ブラウザで右クリックして GV ブラウザを開くとこの GV ブラウザの中にオーディオデータを取り込んでおくだけでEDIUS の方のソースブラウザから利用できるようになります。このオーディオデータです。ここで利用するオーディオデータをダブルクリックします。ダブルクリックするとプレビューの方で確認できるようになりますので再生してみます。 (♪再生音楽♪)この様にこのデータですが、頭の部分約4秒ぐらいの所から音が出ているのを確認できたかと思います。それを確認しながら曲の内容を確認しこれをトラックの方に配置していきます。配置するトラックですが2A というオーディオ専用のトラックに配置いたします。1A でも構わないのですが例えば1A というのは他のビデオクリップをビデオ専用トラックに配置した時にオーディオ部分、音声部分が1A トラックの方に配置される可能性が大きいので、ここではBGM として2A のトラックの方に配置いたします。これをドラッグ&ドロップで配置します。頭の部分ですが、例えば3秒ぐらいトリミングしたいという場合は頭の部分をトリミングします。ちょっと拡大いたします。頭の部分をトリミングする時には映像のクリップの時と同じです。BGM も頭の部分をクリックするイン点の部分です。クリックすると黄色いレーンが表示されます。ここでこの黄色いラインをドラッグするとこの様にトリミングできます。トリミングできたらギャップがありますのでここの部分を閉じるように詰めておきます。もう一つ、お尻の部分ですがこれをフィットさせてみます。フィットさせるとプロジェクトは全体としてはこの辺で終わっているのですがBGM の方がお尻の方まで結構長くなっています。 これをまた、トリミングいたします。後の部分、クリックしてドラッグしてきます。スナップ機能がオンになっていると三角マークが表示されますのでここの部分で離します。では少しお尻の部分再生してみたいと思います。また、ここを拡大します。一応この様にスナップ機能によって丁度エンドロールの終わりの部分と合っているのですが、再生してみます。♪(再生音楽)♪♪(再生音楽)♪この様に一応映像がフェードアウトして行きながらエンドロールが出てくる。そしてエンドロールの終わりと同時にBGM の方もバスッという風に切れて終わっています。唐突に終わってしまっているのでここの所をちょっと工夫していきます。工夫なんですがまず映像データがフェードアウトしていくそしてエンドロールが終わるでもBGM はちょっと残っていて最終的には音だけが残りながらフェードアウトしていくという風にしてあげるとストーリーがここで終わるよという感じを強調できるのではないかと思うのでBGM をちょっと長めにします。只、この状態ですとまだ音が唐突に終わっていますのでこれを今度フェードアウトする様に設定していきます。まず、フェードアウトしていく部分ですがちょっと再生して確認します。 (♪再生音楽♪)エンドロールの文字が消えていく辺りからBGM の方がフェードアウトしていく様に設定したら良いかと思いますのでタイムリングカーソルをその位置に合わせておきます。ここからフェードアウトさせます。フェードアウトですがフェードアウト用のボタンを利用します。クリップを選択しておいて「フェードアウト」ボタンですがこのサブメニューをクリックすると「オーディオクリップのみ」というのが選択できるのでそれでも構いません。これをクリックしてオーディオデータをフェードアウトしていくように設定します。これで確認してみましょう。♪(再生音楽)♪♪(再生音楽)♪なかなか感じ良くエンディングができたのではないかと思います。最初の部分ですが、フェードインする必要があるかどうかを判断する時に音を再生してみて特にフェードインの必要がなければそのままフェードインしなくても良いかと思います。またフェードインする時にはフェードインボタンを利用すると良いかと思います。尚、このフェードインフェードアウトのボタンですがデフォルトでは操作ボタンの方に登録されていませんので別のセクションで解説してあったように手動でボタンを登録して利用して下さい。 ここではBGM 用のオーディオデータをタイムラインへ配置しトリミングやフェードインフェードアウトなどを設定する方法について解説いたしました。

Edius Pro 8 基本講座

EDIUS Proは報道やCM制作を行うプロユーザーに人気のビデオ編集ソフトですが、プロでなくても自分の思い描いたイメージを簡単に映像作品にできます。このコースは初心者でもスムーズにEDIUS Proの操作を身に着け、手軽にオリジナルムービーを制作できるよう、素材の管理から映像のカット編集、タイトルの作成や動画ファイルの出力までひと通り解説します。

5時間20分 (59 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
EDIUS Pro EDIUS Pro 8
価格: 2,990
発売日:2016年05月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。