Windows 10 基本講座

Windows 10をセットアップする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Windows 10が搭載されたパソコンの初回起動時に、Windows 10を使用できる状態にするまでの手順(セットアップ手順)を解説します。
05:37

字幕

このレッスンでは Windows 10 の セットアップについて解説します。 Windows 10 のセットアップ画面が 表示されています。 ではこれから Windows を 使用できる状態にするまでの セットアップ手順を見ていきましょう。 「すぐに使い始めることができます」の 画面では、 どのような設定で セットアップをするのかを 選択することができます。 表示されている内容を スクロールして確認し、 下にあります「詳細情報」を クリックすると、 設定内容について さらに詳しく知ることができる画面が 表示されます。 今回はお勧めの設定である 右下の「簡単設定を使う」を使用し セットアップを行いますが、 設定をカスタマイズしたい場合には、 左下の「設定のカスタマイズ」を クリックすると、 設定のカスタマイズ画面を表示し 個人用設定や位置情報の設定を カスタマイズすることが可能です。 ちなみにこれらの設定は、 セットアップをした後 変更することが可能です。 では「戻る」ボタンをクリックし、 先程の画面に戻ります。 では右下の「簡単設定を使う」をクリックし 次のステップに進めていきましょう。 「簡単設定を使う」をクリックします。 Windows 10 のセットアップ画面が 表示されています。 ではこれから Windows を 使用できる状態にするまでの セットアップ手順を見ていきましょう。 「こんにちは」の画面では 幾つかの基本的な設定を行います。 国、言語、そしてタイムゾーンを選択する ボックスが表示されています。 それぞれ変更が必要な場合には、 下向き三角をクリックして リストの中から選択します。 基本的な設定を確認したら、下にあります 「次へ」ボタンをクリックします。 すると「これは法的文書です」という 画面が表示されます。 マイクロソフト ソフトウェアライセンス条項 が表示されますので、 内容を確認し、下にあります 「承諾する」をクリックします。 「この PC は誰が所有していますか?」 の画面が表示されます。 ここでの選択は重要で、 後で切り替えることは 簡単ではありませんので注意しましょう。 ここでは「私が所有しています」を選択します。 もしセットアップする PC が 企業内のドメインなどに ログインするユーザーを作成する場合には、 自分の組織を選択すると良いでしょう。 では「私が所有しています」をクリックし、 右下にあります「次へ」ボタンをクリックして 次のステップに進みます。 「次へ」ボタンをクリックします。 続いて表示されたのが 「自分用にセットアップする」という画面です。 ここでは Microsoft アカウントで セットアップするのか、 ローカルアカウントでセットアップするのかを 選択することができます。 Microsoft アカウントを使って セットアップをする場合には、 Microsoft アカウントを 所有している場合には メールアドレスとパスワードを入力し サインインすることができます。 また Microsoft アカウントを 作成する場合には、 下にあります「作成しましょう」 という項目をクリックすると、 Microsoft アカウントを 新規作成することができます。 Microsoft アカウントを作成するには インターネット接続が必要です。 また Microsoft アカウントには サインインせず ローカルアカウントで Windows をセットアップするには、 下にあります「この手順をスキップする」を 選択すると良いでしょう。 では今回はローカルアカウントで Windows をセットアップしますので、 「この手順をスキップする」を クリックします。 すると「この PC 用のアカウントの作成」 という画面が表示されます。 ユーザー名、パスワード、 それからパスワードのヒントを入力します。 この画面で設定する ユーザー名やパスワードが Windows にサインインする ローカルアカウントのユーザー名や パスワードとなります。 ユーザー名のボックスに クリックでカーソルを出し、 任意のユーザー名を入力します。 続いて「パスワードを入力してください」の ボックスをクリックして、 設定するパスワードを入力します。 その下の 「もう一度パスワードを入力してください」を クリックし、 先程入力したのと 同じパスワードを入力します。 続いてパスワードのヒントの ボックスをクリックし、 任意のヒントを入力していきましょう。 ユーザー名とパスワード、それから パスワードのヒントを入力し、 右下にあります 「次へ」ボタンをクリックします。 これで設定は完了です。 しばらくするとセットアップが終了し、 Windows が起動します。 デスクトップ画面が表示されました。 このレッスンでは Windows 10 の セットアップについて解説しました。

Windows 10 基本講座

2015年にリリースされたWindows 10 はパソコンのほかタブレットやスマートフォンでも使用できます。このコースではWindows 10 の使い方を基本から解説します。Microsoftアカウントの取得やアクションセンターの操作、新しく搭載されたMicrosoft Edgeの使い方、タッチ操作やファイルの共有、パックアップや復元などについて説明します。

4時間40分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。