Windows 10 基本講座

Wi-Fi(無線LAN)を使用してネットワークに接続する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Wi-Fi(無線LAN)を使用してネットワークに接続する方法について解説します。タスクバーのアクションセンターから簡単にWi-Fi接続のオン/オフを切り替えたり、接続するアクセスポイントを選択したりできます。
02:51

字幕

このレッスンでは無線でネットワークに 接続する Wi-Fi 接続について解説します。 まずは Wi-Fi 接続が利用可能に なっているか確認しましょう。 タスクバーの吹き出しのアイコンを クリックして アクションセンターを表示します。 クィックアクションのアイコンの中から Wi-Fi アイコンに注目しましょう。 色がついていれば Wi-Fi は利用可能です。 もし色がついていない場合には アイコンをクリックして 利用可能に切り替えておきましょう。 続いて Wi-Fi 接続をする アクセスポイントを選択します。 タスクバーの Wi-Fi のアイコンを クリックします。 すると使用可能なアクセスポイントの 一覧が表示されますので 使用するアクセスポイントをクリックします。 「自動的に接続する」に チェックをつけておくと 次からは自動的に接続されます。 右にある接続ボタンをクリックすると セキュリティキーの入力が求められますので セキュリティキーを入力します。 セキュリティキーを入力したら 「次へ」ボタンをクリックします。 これで接続は完了です。 「接続済み」と表示されました。 因みにタスクバーに Wi-Fi の アイコンが表示されていなければ 設定画面で表示することが出来ます。 見てみましょう。 スタートボタンをクリックし 設定をクリックします。 設定画面の「システム」をクリックします。 左のメニューから 「通知とアクション」をクリックします。 「タスクバーに表示するアイコンを 選択してください」をクリックします。 ここで Wi-Fi のネットワークのアイコンが オンになっていれば タスクバーに表示されています。 オフになっているとタスクバーには 表示されません。 オンに切り替えて表示していきましょう。 続いて Wi-Fi 接続を切断する 操作を見ていきましょう。 タスクバーの Wi-Fi の アイコンをクリックし 左下のボタンが Wi-Fi のオン・オフを 切り替えるボタンとなっています。 色がついていればオン 色がついていなければオフです。 アイコンをクリックすると、これで Wi-Fi を無効にすることが出来ます。 有効にするにはもう1度 アイコンをクリックしましょう。 先程「自動的に接続する」に チェックをつけていましたので 自動的に接続されます。 「接続済み」と表示されました。 このレッスンでは無線ランを使用して ネットワークに接続する Wi-Fi 接続について解説しました。

Windows 10 基本講座

2015年にリリースされたWindows 10 はパソコンのほかタブレットやスマートフォンでも使用できます。このコースではWindows 10 の使い方を基本から解説します。Microsoftアカウントの取得やアクションセンターの操作、新しく搭載されたMicrosoft Edgeの使い方、タッチ操作やファイルの共有、パックアップや復元などについて説明します。

4時間40分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。