Windows 10 基本講座

ファイルやフォルダーを検索する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ファイルやフォルダーを検索する方法について解説します。Windows 10にはファイルやフォルダーをすばやく見つけるための検索ツールが用意されています。
02:50

字幕

このレッスンではファイルやフォルダーの 検索について解説します。 タスクバーの「Web と Windows の検索」 ボックスや フォルダーウィンドウの「検索」 ボックスを使って ファイルやフォルダーを素早く 探し出すことができます。 ではこれからタスクバーの 「Web と Windows の検索」 ボックスを使って 案内状というファイルを 検索してみましょう。 「Web と Windows の検索」 ボックスをクリックして カーソルを出します。 ではキーボードから 「案内状」と入力します。 すると、検索結果の一覧が 表示されました。 この 「Web と Windows の検索」 ボックスでは パソコン内のファイルに加えて Web 検索を実行することもできます。 では案内状のファイルを開きますので 検索結果一番上の 「案内状」をクリックします。 これで目的のファイルを素早く探し出し 開くことができました。 では続いてフォルダーウィンドウを表示して 検索を実行してみましょう。 タスクバーのエクスプローラーの アイコンをクリックし フォルダーウィンドウを表示します。 フォルダーウィンドウの右上には 「クイックアクセスの検索」という 検索ボックスが用意されています。 検索ボックスをクリックして カーソルを出します。 では今度はインテリアガイドの ファイルを検索しましょう。 キーボードから 「インテリアガイド」と入力し Enter キーで確定します。 すると、検索結果の一覧が 表示されました。 「インテリアガイド」というファイルが 表示されましたので ダブルクリックすることで 開いて確認することができます。 また、検索ボックスにカーソルを出して 検索を実行すると フォルダーウィンドウには検索ツールの 「検索」タブが表示されます。 「検索」タブをクリックすると 場所を指定したり 絞り込みを行う等の 更に細かいオプション設定を行って 検索を実行することができる ボタンやツールが用意されています。 必要に応じて 活用していきましょう。 また、フォルダーウィンドウを使って 検索を実行する際には あまり広い場所を検索すると なかなか探し出すのに時間がかかります。 もし保存した場所がわかっている場合には 例えばドキュメントだとわかっている場合には 「ドキュメント」 ピクチャーかな、と思う場合は「ピクチャー」 を選択しておき検索を実行することで より素早く検索を 実現することができます。 このレッスンではファイルやフォルダ―の 検索について タスクバーの「Web と Windows の検索」 ボックスを使って検索する方法と フォルダーウィンドウを表示し 検索ボックスを使って 検索を実行する方法について 解説しました。

Windows 10 基本講座

2015年にリリースされたWindows 10 はパソコンのほかタブレットやスマートフォンでも使用できます。このコースではWindows 10 の使い方を基本から解説します。Microsoftアカウントの取得やアクションセンターの操作、新しく搭載されたMicrosoft Edgeの使い方、タッチ操作やファイルの共有、パックアップや復元などについて説明します。

4時間40分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。