Windows 10 基本講座

天気アプリで気象情報を調べる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Windows 10に標準搭載されている天気アプリで気象情報を調べる方法について解説します。
03:36

字幕

このレッスンでは Windows10 に 標準搭載されている 天気アプリで気象情報を調べる 方法について解説します。 では、天気アプリの起動操作から 見ていきましょう。 スタートボタンをクリックし スタートメニューを表示します。 天気のタイルをクリックするか 「すべてのアプリ」をクリックし アプリケーションの一覧から 「天気」をクリックします。 これで天気アプリを 起動することができました。 天気アプリを初めて起動した時には 表示単位の設定と スタートページの地域を選択します。 天気の表示単位は 「摂氏」が選択されていることを確認し ではスタートページに設定する 地域を選択します。 この設定は後からでも 変更は可能です。 ではボックス内にクリックでカーソルを入力し 地域をキーボードから入力します。 地域をクリックで選択し これで指定した地域の 気象情報が表示されました。 最大化ボタンをクリックし 画面を最大化して使っていきます。 画面の一番上には スタートページに設定されている地域の 現在の気象情報が表示されます。 また、その下には 週間の天気予報が表示されます。 更に下にスクロールして確認すると 24時間の予報詳細を 確認することができます。 今はグラフの表示になっています。 右端にあります「1時間予報」を クリックすると 1時間ごとの予報の表示に 切り替わることが出来ます。 また、その下には 「一日の詳細」という欄があり 日の出や日の入りの情報に加えて 過去の降水量や 気温の記録を見ることもできます。 このように天気アプリでは 指定した地域の気象情報を 手軽に確認することができます。 また、表示する地域を変更したい場合は 画面上部の「市区町村/場所を検索」という ボックスをクリックしてカーソルを出し 気象情報を表示したい地域を入力します。 地域を入力し Enter キーを押すと 指定した地域の情報が表示されます。 また、画面上部にある「お気に入りに追加」 というボタンをクリックして 現在の地域をお気に入りに追加しておくと 左にあります地域設定のボタンを クリックして表示される 「地域を設定」の画面に お気に入りの場所として表示されますので 表示したい地域をクリックして すぐに確認することができますので 地域を入力して検索する手間を 省くことができます。 ちなみに天気アプリを起動して 最初に表示される スタートページの地域を変更するには 画面左下の「設定」ボタンをクリックします。 設定の画面が表示されますので 「地域を設定」 「スタートぺージに設定された場所」の 下にありますテキストボックスに クリックでカーソルを出し 地域名を入力することで スタートページに設定する場所を 変更することができます。 このレッスンでは天気アプリで 手軽に気象情報を確認する 方法について解説しました。

Windows 10 基本講座

2015年にリリースされたWindows 10 はパソコンのほかタブレットやスマートフォンでも使用できます。このコースではWindows 10 の使い方を基本から解説します。Microsoftアカウントの取得やアクションセンターの操作、新しく搭載されたMicrosoft Edgeの使い方、タッチ操作やファイルの共有、パックアップや復元などについて説明します。

4時間40分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。