Windows 10 基本講座

Microsoftアカウントを取得する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Microsoftアカウントを取得して、Windows 10にサインインするユーザーアカウントをローカルアカウントからMicrosoftアカウントに切り替える方法について解説します。
05:50

字幕

このレッスンでは Microsoft アカウントを取得して ユーザーアカウントをローカルアカウントから Microsoft アカウントに切り替える 方法について解説します。 現在 Windows に サインインしているユーザーは 「ハナコ」というユーザーで このユーザーはローカルアカウントで Windows にサインインしています。 ではこれから Microsoft アカウントに 切り替える操作を見ていきましょう。 その際に Microsoft アカウントを 新規で取得します。 Microsoft アカウントで Windows にサインインすると Microsoft が提供する Cloud サービスを 利用することができます。 では 設定画面を表示する操作から 見ていきましょう。 スタートボタンをクリックし スタートメニューを表示します。 左上の’アカウント名をクリックし 「アカウント設定の変更」をクリックします。 これで設定画面が表示されました。 ちなみにこの設定画面は スタートボタンをクリックし 「設定」をクリックして 「アカウント」をクリックすることで 表示することも可能です。 では「Microsoft アカウントでの サインインに切り替える」をクリックします。 すると「自分用にセットアップする」という 画面が表示されました。 既に Microsoft アカウントを 取得している場合には メールアドレスとパスワードを入力し サインインします。 今回は新規で Microsoft アカウントを 取得しますので、 下にある「作成しましょう」をクリックします。 これで新規で Microsoft アカウントを 取得するための 「アカウントを作成しましょう」という 画面が表示されました。 必要事項を入力します。 姓のボックスに姓を入力し 続いて名のボックスをクリックして カーソルを移動します。 名前を入力します。 続いて既存のメールアドレスを 使用する場合には その下のボックスに 入力しましょう。 今回は新しいメールアドレスを 作成しますので 「新しいメールアドレスを作成」を クリックすると ボックスが表示されますので 入力します。 次のパスワードのボックスをクリックすると 今入力した情報で メールアドレスが使用できるかどうか 表示されます。 「このアドレスは使用できます。」 と表示されていますね。 ではパスワードを入力します。 任意のパスワードを入力しましょう。 続いてその下のボックスは 「日本」となっています。 日本以外の国や地域に変更したい場合は 下向き三角をクリックして変更しましょう。 では下にある「次へ」ボタンを クリックして次のステップに進みます。 続いて「セキュリティの情報の追加」という 画面が表示されました。 電話番号のボックスにクリックでカーソルを 出して、電話番号を入力します。 下にある「次へ」ボタンをクリックして 次のステップに進みます。 続いて表示されたのが 「最も関連性の高いものを表示」 という画面です。 チェックボックスが2つ表示されています。 下側のチェックボックスは Microsoft からのキャンペーンを 受け取るかどうか というチェックボックスです。 上のチェックボックスは Microsoft Advertising に 自分のアカウント情報の利用を許可して オンラインエクスペリエンスを向上させます、 というチェックボックスですね。 こちらにチェックを付けておくと Microsoft の広告事業部門に 自分のアカウントの情報の利用を許可して 関連性の高い情報を 優先的に表示することができます。 チェックボックスを使って 許可するかどうかを選択していきましょう。 ちなみにこの設定は 後からでも変更できます。 では続いて下にある 「次へ」ボタンをクリックして 次のステップに進みます。 すると「Microsoft アカウントを使って このデバイスにサインインして下さい」 という画面が表示されました。 ここから先はローカルアカウントから Microsoft アカウントに切り替わります。 その際に現在ローカルアカウントで 使用しているパスワードの入力が必要です。 では現在のパスワードのボックスに クリックでカーソルを出して ローカルアカウントで使用している パスワードを入力します。 もしパスワードを設定してない場合は 空欄のままで構いません。 では「次へ」ボタンをクリックします。 これで Microsoft アカウントを取得し Windows にサインインするアカウントを ローカルアカウントから Microsoft アカウントに 切り替えることが出来ます。 「PIN のセットアップ」という 暗証番号を設定するための 画面が表示されていますが 今回は暗証番号は設定しませんので 右上の閉じるボタンをクリックするか 左下の「この手順をスキップする」を クリックして、画面を閉じておきます。 ちなみにこの設定は 後でも変更は可能です。 これで Windows に サインインするアカウントを ローカルアカウントから Microsoft アカウントに 切り替えることが出来ました。 「設定」のアカウント画面で Microsoft アカウントに 切り替わったことを 確認することができます。 ちなみにローカルアカウントに戻すには 「ローカルアカウントでのサインインに 切り替える」 こちらを使用すると Microsoft アカウントから ローカルアカウントに戻すことが可能です。 このレッスンでは Microsoft アカウントを取得し Windows にサインインするアカウントを ローカルアカウントから MicrosoftEdgeアカウントに 切り替える方法について解説しました。

Windows 10 基本講座

2015年にリリースされたWindows 10 はパソコンのほかタブレットやスマートフォンでも使用できます。このコースではWindows 10 の使い方を基本から解説します。Microsoftアカウントの取得やアクションセンターの操作、新しく搭載されたMicrosoft Edgeの使い方、タッチ操作やファイルの共有、パックアップや復元などについて説明します。

4時間40分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。