Windows 10 基本講座

Windows Updateで最新の状態を保つ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Windows Updateについて解説します。マイクロフトから最新のセキュリティや更新プログラムなどが提供され、PCを最新の状態に保つことができます。アップデートは基本的には自動で実行されます。
02:24

字幕

このレッスンでは PC を最新の状態に保つ Windows Update について解説します。 マイクロソフトからインターネット 経由で最新のセキュリティや 更新プログラムなどを 入手することができるツールが Windows Update です。 アップデートは基本的には 自動で実行されますが 手動で確認したり、オプション 設定を行うこともできます。 では Windows Update の 設定画面を見ていきましょう。 スタートボタンをクリックし、 設定をクリックします。 設定画面の 「更新とセキュリティ」をクリックします。 左のメニューから Windows Update を クリックします。 Windows Update の設定画面が 表示されました。 アップデートは自動で実行されますが 「更新プログラムのチェック」という ボタンをクリックすると 更新データを確認することができます。 しばらくすると確認結果が表示されます。 新しい更新データが無い場合には 「お使いのデバイスは最新の状態です」 と表示されます。 もし、新しい更新データがある場合には ここでインストールが開始されます。 また下には、詳細オプションが 用意されています。 詳細オプションをクリックすると 更新プログラムのインストール方法を 選択することもできます。 今は自動の推奨設定になっていますが 下向き三角をクリックすると 再起動の日時を設定するように 通知することもできます。 また、 Windows の更新時に 「他のマイクロソフト製品の 更新プログラムを入手します」という チェックボックスがありますので こちらにチェックをつけておくと Word・Excel などの Office 製品や その他のマイクロソフト製品の 更新プログラムを入手することができます。 また下のほうには「更新履歴を表示する」 という項目がありますので こちらをクリックすると更新の履歴を 一覧で確認することが可能です。 このレッスンでは使用中の PC を 最新の状態に保つ Windows Update について 解説しました。

Windows 10 基本講座

2015年にリリースされたWindows 10 はパソコンのほかタブレットやスマートフォンでも使用できます。このコースではWindows 10 の使い方を基本から解説します。Microsoftアカウントの取得やアクションセンターの操作、新しく搭載されたMicrosoft Edgeの使い方、タッチ操作やファイルの共有、パックアップや復元などについて説明します。

4時間40分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。