LinkedInのスポンサードコンテンツを活用しよう

スポンサードコンテンツキャンペーンを作成しよう

無料レッスンを視聴する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
キャンペーンを作成し広告運用を始めてみましょう。
講師:
06:21

字幕

このレッスンでは スポンサードアップデートキャンペーンの 作成方法について お伝えをします。 このスポンサードアップデートキャンペーン というのは、簡単に言うと 会社ぺージで投稿したコンテンツを そのまま広告として活用するということです。 普通に投稿しているだけだったら なかなか届きにくい情報も 広告費をかけることによって よりたくさんの人に 届けるということになりますので 有効に使ってください。 で、まずこの スポンサードアップデートキャンペーンを 使うには、アカウントを作らないと いけないという形になります。 で、このキャンペーンマネージャー アカウントダッシュボードの方から この右上の「アカウントを追加」ボタン こちらをクリックします。 で、お勤めの会社を指定して下さい という形で出てきますので ここに今ご自身の勤めている 会社の名前を入力します。 もしご自身の会社がこの LinkedIn の中に ページがなければ これを作って頂くという所から して頂かないといけないですけど 大体、企業ページというのは 存在すると思いますので こちらの方から選びます。 アカウント名ですね、こちらの方は 自分のわかりやすいものにしておいて下さい。 今回は「WEB_TIGER_AD」 という形にしておきます。 あと「通貨」ですね。 これもわかやすいものにして頂ければいいかと ご自身がどの通貨でお支払いになるか という所を基準に考えて頂いたらいいですけど これを今回、日本円に設定しておきます。 で、「アカウントを追加」ですね クリックします。 そうすると、もう広告を作る画面に 自動的に遷移をするんですが 元のページのアカウント画面に 戻りますね、こちらクリックします。 そうすると、今作ったこの 「WEB_TIGER_AD」というアカウントが ここにできてる、というのがわかります。 なので、こうやってアカウントを 作っていきながら それぞれのアカウントで広告を 展開するんですが この作ったアカウントの中で どれを使って広告をするというのは もう作りたいアカウントを選んで頂いたら いいです。 この「WEB_TIGER_1」というのを 今回は選びます。 ここから「キャンペーンを作成」ですね こちらの方をクリックします。 で、「スポンサードアップデート」 こちらを選ぶわけなんですけど 詳細を見て頂くと、大体 この「スポンサードアップデート」の 特徴が見れますので これも確認をしておいて下さい。 「選択」をクリックします。 ここから、このキャンペーンの言語を 選択しましょうということになるんですが まず「キャンペーン名」を設定します。 「キャンペーン名」を設定して 「キャンペーン言語」ですね。 どの言語で発信をするのかと 「日本語」を選択しておきます。 これで「次へ」をクリックします。 そうすると、この会社ページで 投稿した今までの投稿が ずっとここに表示されてます。 画面下にスクロールしていきますね。 このページで投稿したものが ずっと並んでるんですけども 今回、広告として使いたい投稿を この四角の所にクリックすると チェックボタンが入ります。 これを広告にするという所で 今、指定をしましたので このまま「スポンサー選択済み」 こちらをクリックします。 まずエリアですね どのエリアに配信をするのか これ入力をすると こういうふうに下に候補が表示されます。 「日本 京都市」 「京都県」と出てますね。 等々出てきますので 日本と選んで もうちょっと細分化したい場合は 都道府県単位、市町単位で 選んで頂いても結構です。 今回は「日本」というのを 選んでおきます。 というのを選んで頂いて 画面を下にスクロールをしていくと この「次へ」というボタンがありますので こちらをクリックします。 「キャンペーンの予算を設定しましょう。」 ということですね。 沢山の人に見てもらいたい場合は 「インプレッション単価」 これ、一千回見られると いくら払うのかという単位ですね。 というのが「インプレッション単価」 になります。 「クリック単価」 どこかに誘導したいという時は、左側 「クリック単価」を選ばれるのが いいかなと思います。 この「付値」というのは 大体適正な価格がここに入っているので ここは最初はこのままでいいかなと 思います。 大事なのが、この「日額予算」ですね。 使いすぎたら大変なので 一日の上限金額を ここに入れておいて下さい。 「今すぐ開始」するのか「開始日を選択」 こちらをクリックすると いつから開始するのかというのが こういう風に選べるわけですね。 将来2、3日後に開始したいと言う場合は 例えば、ここで日を選ぶわけですけど 今回は「今すぐ開始」 こちらを選択しておきます。 で、このまま「キャンペーンを開始」 というのをクリックする。 と、 これでですね もう設定は完了しました。 今こちらを見ると「レビュー中」 という風になってるんですけど このレビューが終わると 広告として LinkedIn の中に公開される という形になります。 この「プレビュー」というボタン こちらを押すと デスクトップではこういう風に 表示されますよ。 右がモバイルタブレットですね こちらクリックします。 モバイルですと、こういう風に 表示されますよ、と。 画面スクロールしますね。 ていうのもプレビューで見れますので こちらの方も参考にしながら 作っていっていただければ と思います。 このレッスンでは スポンサードアップデートキャンペーンの 作り方について お伝えさせて頂きました。

LinkedInのスポンサードコンテンツを活用しよう

LinkedInのスポンサードコンテンツとはLinkedInユーザーに向けて発信する広告のことです。各ユーザーのプロフィールを元に詳細なターゲット設定をすることができます。また出稿金額も数百円単位から可能です。このコースではスポンサードコンテンツについて、キャンペーンの作成手順、出稿する広告の設定、出稿後の分析方法などを解説します。

1時間06分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2016年05月11日
アップデート日:2016年06月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。