LinkedInで会社ページを活用しよう

ビジネスサービスを使って求人広告を作成しよう

無料レッスンを視聴する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
このレッスンではビジネスサービスにアクセスし求人広告を作成してみましょう。
講師:
07:13

字幕

このレッスンでは求人広告を出稿する 手順についてお伝えさせて頂きます。 会社ページを作成すると 求人広告が出せるようになります。 非常に簡単な手順ですので 覚えておいて下さい。 まず個人のアカウントで 今これ入った状態なんですけど そこから右上のメニュー 「ビジネスサービス」 こちらにマウスを合わせます。 そうすると、メニューが展開されるんですけど この中から「求人の掲載」 こちらを選んでクリックします。 そうすると、この JOB ページが開きます。 ここで色々入力していくわけなんですけど まず Company 自分の登録している企業名 を検索してみて下さい。 そうすると、登録している 自分が管理人になっている もしくは似ている企業のページ名が出ますので 管理しているページをクリックします。 Job title これは自身でわかりやすいタイトルに して置いて頂ければ結構です。 Location これ、アルファベットなんですけど Japan と入れて頂くと こういう風に Within 23 wards, Tokyo, Japan 東京 23 区内 という風にでたりとか Tokyo、Yokohama、Chiba という風に出てきますので 希望のものを選んでクリックします。 で Srtart job post こちらをクリックします。 次の画面 Would you like some help creating your job description? とあるんですが 此方上の方ですね。 Yes, get me started with a custom draft! という所をクリックします。 ここで様々な条件を 入れていくわけなんですけど まず job function どんな仕事をしてもらうか という所ですね。 クリックすると、色々でてきます。 Accounting 会計ですね。 Advertising 広告等々いろいろあるんですが ここから募集したい職種を選びます。 ずっと下に行きますと 色々あるんですけど 今回はこの Other その他もろもろというのを選んでおきます。 で Company industry というのが業種ですね。 これクリックすると どんな業種の企業家という所を 入れることが出来ます。 ずっとこれ下に行きますと 丁度この internet というのがありますので こちらを選んでおきます。 で、Skill ですね。 此方の方は求めるスキルなんですけど これもう手入力で入れて下さい。 等々、資格なんかを 書いておくわけです。 ずっと下に行きます。 Education こちらは学歴ですね。 出身校を入れたい時は 入れて頂いて結構です。 こちら Experience(Optional) と 書いてありますが こちらはこの経験ですね。 この同業、同種のお仕事をした経験を 年数で入れておくわけなんですけど 例えば、一年以上という所であれば こういう風に入れといて頂ければ 結構かなという所です。 ずっとこのまま下の方に行きまして この Key Responsibilities ですね の所に内容を書いておきます。 「クライアント様より受託した、 ソーシャルメディア等 運用代行業務に必要なコンテンツを 提供していただきます。」 という風に書いておいて あとこの下ですね。 Company description これは、この自分の企業はどういう企業ですよ ということを書いた所です。 これは企業ページと紐づいて 自動的に出てくるようになってます。 ずっと下に行きますと どのように応募者が アクセスをしてくるかという所で このお薦めなのは 元々入ってるメールアドレスですね。 こちらの方に連絡が入ってくると いう形にしておきます。 他、連絡フォームなんかがある場合は その連絡フォームの URL を こちらの方に入力して頂ければ結構です。 Want to add personal touch? とありますが これチェックを入れておきますと ここチェックしますね。 入れておきますと この広告を作った人の LinkedIn のアカウントが こちらで一緒に公開される という形になりますので、ご希望であれば これもチェックをしておいて下さい。 Continue をクリックします。 Get your job to the top of the list ということで まあ広告を出しますか?という 所なので、これをチェックを入れておいて あと金額ですね Cost per click 大体いくらぐらいなのかな というご質問なんか、結構あるんですが Minimam bid 80 円と書いてますので 大体、この初期設定である 120 円ぐらい で見といて頂ければ 結構かなと思います。 この下の欄が Total Budget ですね。 最大上限いくらまでにするのか という所なんですけど これはもう、そのご予算に合わせて 設定をして置いて頂ければな、と思います。 今回は1万円という風に 入力しておきます。 これで Continue ですね クリックします。 「もうすぐ完了です。」 という風に表示されますので 最終的に こちらの支払いですね。 デビットカード情報等 入力をしていただいて 注文内容の確認という所を クリックすると この広告が出稿されて、求人情報が 載せられるという形になってきます。 上に戻りますね。 この様に結構最初に どういう人を集めて どういう風に募集をしたいか という所を考えておくと 非常に入力していく項目自体は簡単です。 ただちょっと英語ですので そこはどういうものを入力する時に 何を選ぶのか、というのは ちょっと調べながら 進めて頂く必要はあるんですけど こっちの方で、どんどん この LinkedIn の中で 人を集めて頂ければ と思います。 特に海外なんかの人材を集める時には 非常に有効ですので これから世界に広がる あと世界から日本に来られる方を 対応する業種なんかだと 非常にいいかなと思いますので 使ってみて下さい。 このレッスンでは求人広告を出稿する 手順についてお伝えさせて頂きました。

LinkedInで会社ページを活用しよう

LinkedInには「会社ページ」という企業のみが利用できるサービスがあります。会社ページを運用することによって自社の商品やサービスについての発信のほか、社会貢献活動の報告やユーザーとのやりとり、広告や求人も行うことができます。このコースでは会社ページの作り方から投稿の手順、求人広告の出稿、アクセス解分析などの基本的な操作について解説します。

47分 (11 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2016年05月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。