AutoCAD LT 2017 基本講座

寸法スタイルの設定

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、寸法の設定について説明します。寸法の表記方法をコントロールできるようになります。
講師:
05:45

字幕

このレッスンでは 寸法の設定について説明します。 寸法の表記方法を コントロールできるようになります。 それでは新規図面を作成します。 テンプレートファイルとして acadltiso.dwt を使用します。 寸法の表記方法は 寸法スタイルによって決定されます。 「注釈」タブ、「寸法記入」パネルの パネルダイアログボックスランチャーを クリックして 「寸法スタイル管理」 ダイアログを表示します。 この中では寸法スタイルの 作成や管理を行えます。 スタイルを新規に作成する場合、 「新規作成」ボタンをクリックして 既存のスタイルをコピーした後に 設定の内容を変更します。 既存のスタイルを変更したい場合は 「修正」ボタンを使用します。 今回は新しいスタイルを作成してみます。 寸法スタイルの名前を DIM1 とします。 開始元は ISO-25 で行います。 確認したら「続ける」ボタンを クリックします。 7つのタブを持つ寸法スタイル 新規作成ダイアログが表示されます。 「寸法線」タブでは、寸法図形の形状に関わる 設定が行われます。 設定を変更すると、ダイアログの右側の プレビュー表示に反映されます。 ではちょっと色を変えてみましょう。 このように反映されます。 ではここでは寸法線、寸法補助線の色、 線種、線の太さが 画層の設定に従うように By Layer に変更しましょう。 すべての設定を By Layer にします。 次に「シンボルと矢印」のタブでは 矢印の形状などを設定できます。 今回は矢印の形状を「開矢印」にします。 「中心マーク」は円に対する 中心マークの設定です。 今回は「なし」にします。 「寸法値」タブでは寸法値に使われる 文字の設定をします。 「文字スタイル」に Standard を割り当てます。 寸法値に割り当てる文字スタイルは 文字の高さがゼロに 設定されているものを選びます。 文字高が設定されてしまっていると 寸法スタイル側で寸法値の文字高を設定しても 反映されないからです。 こちらで設定されています。 では文字の色を Yellow にします。 寸法値の文字高は 2.5 のままにしますが 矢印のサイズは この文字高を基準に決めると良いでしょう。 「フィット」タブでは、 寸法値と矢印に関する設定と 尺度の設定を行います。 ここでは既定値のままにします。 「基本単位」タブでは、 寸法値の単位設定を行います。 表示精度や接頭接尾の ゼロ省略などが設定できます。 通常はこの5つのタブの 設定を行えば十分です。 「変換単位」タブでは2単位併記をする場合、 例えばミリとインチを併記する場合の もう一方の単位の設定です。 許容差タブでは寸法値に添える 交差の設定が行えます。 交差の設定は必要に応じてプロパティパレット から行っても良いでしょう。 設定が完了したら OK を選択すると 元のダイアログに戻ります。 寸法スタイルは 図面ファイルに保存されます。 ですので、あらかじめ テンプレートに設定して使うようにします。 一つの図面ファイルに設定できる 寸法スタイルの数には制限はありません。 寸法スタイル管理ダイアログでは 比較ボタンを使用して、 二つの寸法スタイルの設定内容を比較、 確認することができます。 比較相手に ISO-25 を選んでみます。 設定を変更した箇所が表示されます。 作成した寸法スタイルを用いて 寸法を記入する場合、 寸法スタイルは現在に 設定されている必要があります。 現在のスタイルへの切り替えは 「現在に設定」ボタンで行えるほか、 寸法パネルの 寸法スタイルコントロールパネルからも 行えます。 「寸法記入」パネルでは、 さらに寸法記入用の画像を あらかじめ設定しておくこともできるので テンプレートには画層を含めて 設定しておくと良いでしょう。 このレッスンでは寸法スタイルの 設定について説明しました。

AutoCAD LT 2017 基本講座

このコースではAutoCAD LT 2017の2次元作図機能を中心に解説します。また初めてCADに触れる方でもCADについての体系的な理解が得られるよう構成しています。具体的にはAutoCADの作図に対する考え方からさまざまな作図機能や補助機能、寸法や文字の設定や記入、図面レイアウトの機能や印刷まで、図面作成に最低限必要な内容を学ぶことができます。

5時間29分 (60 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。