AutoCAD LT 2017 基本講座

ハッチングオブジェクトの作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ハッチングの作成について説明します。任意の領域にハッチングパターンを適用できるようになります。
講師:
04:36

字幕

このレッスンではハッチングの 作成について説明します。 任意の領域にハッチングパターンを 適用できるようになります。 では、Hatching というファイルを開いて 実際に操作を行ってみましょう。 ハッチングオブジェクトは領域内に 絵柄のパターンを作成するものです。 ホームタブ>作成パネルの ハッチングフライアウトから 「ハッチング」ボタンを選択します。 ハッチコマンドが実行され、ハッチング作成 コンテキストタブが表示されます。 この領域内で作成する ハッチングの様々な設定を行います。 ハッチングを作成する範囲は 規定ではオブジェクトによって閉じられた 領域内をクリックすることで決められます。 カーソルを図面内の閉じた領域に置くと ハッチングのプレビューが表示されます。 または、境界パネルから 選択ボタンを使用して 閉じたオブジェクトを選択することでも 指定することができます。 パターンパネルでは ハッチングの絵柄を指定できます。 「パターン」ドロップリストを開くと 使用したいパターンを選択できます。 また、塗りつぶしを作成したい場合は 「SOLID」を選択します。 今回は、断面の領域を表示しますので 「ANSI31」という こちらの斜線のハッチングを使用します。 先程のハッチングが まだプレビューの状態ですので ハッチングパターンの変更が 反映されていることが確認できます。 プロパティパネルでは、パターンに対して 色、背景色、角度、尺度などの プロパティを設定する事ができます。 「ハッチングのタイプ」ドロップリストから 「パターン」の他 「塗りつぶし」や「グラデーション」を 選択する事もできます。 このパネルで設定されている ハッチングの尺度は オブジェクトのサイズに対して 与える係数であり 図面の尺度とは異なります。 プロパティパネルを展開すると 画層のオプションも設定できます。 作成するハッチングオブジェクトの 配置画層を設定できます。 ここでは、ハッチング画層に 作られるようにしましょう。 「原点」パネルではパターンの起点を 指定することができます。 「オプション」パネルでは、 異尺度対応オプションを設定することにより 注釈尺度に基づいて ハッチングのサイズを変化させたり 「自動調整」オプションにより ハッチングの境界の変更に追随して ハッチングオブジェクトを 領域変更させたりすることができます。 「自動調整」は初期段階では オンになっています。 このハッチングは 断面領域を表す注釈ですので 「異尺度対応」もオンにしておきます。 例えば、建築図面でのタイル張りの様な 実際の形状を表すようなパターンでは 「異尺度対応」は オフにしておくのが良いでしょう。 オプションパネルを展開します。 追加のオプションとして 閉じた領域に対する許容差の設定 つまり、わずかに開いている部分に対する 許容差の設定など いくつかのオプションがあります。 ここでは、「独立したハッチングを作成」 オプションをオンにしてみます。 このオプションがオフの場合 1回のコマンド操作で 作成したハッチングは 複数の箇所に分かれていても全体が 1つのオブジェクトになります。 オンの場合は領域ごとに 個別のオブジェクトになります。 では、穴の中にハッチングは不要ですので こちらの選択をキャンセルします。 Shift キーを押しながらクリックすると キャンセルされます。 ハッチングは表面図に作成します。 選択オプションを 「内側をクリック」に切り替えます。 断面表示が必要な4つの領域を それぞれクリックします。 コマンドを終了するには 「ハッチング作成を閉じる」ボタンを クリックします。 4つのハッチングオブジェクトが 作成されました。 このレッスンではハッチングの 作成について説明しました。

AutoCAD LT 2017 基本講座

このコースではAutoCAD LT 2017の2次元作図機能を中心に解説します。また初めてCADに触れる方でもCADについての体系的な理解が得られるよう構成しています。具体的にはAutoCADの作図に対する考え方からさまざまな作図機能や補助機能、寸法や文字の設定や記入、図面レイアウトの機能や印刷まで、図面作成に最低限必要な内容を学ぶことができます。

5時間29分 (60 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年05月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。