Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

写真編集に特化した画像編集アプリの種類

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
写真を目的にあわせて編集や活用するための、複数のAdobeのモバイルデバイス用画像編集アプリケーションの種類を紹介。なぜ複数のアプリに用途がわかれているのかについても解説します。
講師:
03:15

字幕

このレッスンではタブレットやスマートフォンで写真を目的に合わせて編集や活用する為のAdobe のモバイルデバイス用画像編集アプリケーションについて解説をします。Adobe のモバイルデバイス向けアプリは基本的にパソコン向けのアプリよりも機能が少なくなっています。これはパソコンに比べてモバイルデバイスのハードウェアのパワーが小さいという背景があります。筐体が小さく使用時間を長くする為に省電力化が必須になる為です。またパソコンに比べて1つのアプリケーションで使用するメモリの量にも制限があります。その結果モバイルデバイス向けのアプリはパソコンのアプリに比べて機能が少ないのです。もちろんモバイルデバイスの小さい画面のサイズでできる作業も限られるという事もあります。とはいえ、画像をレタッチしたい修正したいなどの画像編集の目的自体はパソコンアプリとあまり変わりありません。となるとモバイルデバイスでパソコンと同じ様に作品を仕上げたい場合は1つのアプリだけで作業するのではなく複数のアプリを連携させて作品を仕上げていくというものになります。もちろん1つのモバイルデバイス向けのアプリだけで作品を仕上げる事もできますが複数のアプリケーションを連携させて用いた方がよりパソコンでの作業結果に近い仕上がりになります。 パソコンの Photoshop や Lightroom の様な写真編集ができるAdobe のモバイル向けアプリとして色調補正に優れた Photoshop Express合成などのコラージュアプリの Photoshop Mixレタッチアプリの Photoshop Fix写真現像アプリの Lightroom Mobileなどがあります。他にもスケッチアプリの Adobe Sketch なども含めてAdobe Creative Cloud に対応しています。以上、タブレットやスマートフォンで写真を目的に合わせて編集や活用する為のAdobe のモバイルデバイス用画像編集アプリケーションについての解説でした。

Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

AdobeのモバイルアプリPhotoshop Express、Photoshop Fix、Photoshop Mix、Lightroom mobileなどを使えば、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットで写真を開いて本格的なレタッチが可能です。このコースではそれぞれのアプリの特徴を生かした使い方を丁寧に解説します。

3時間28分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年06月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。