Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

角度補正と構図の調整

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshop Expressで写真の傾きを修正したり、写真の見せたい部分を囲んで構図を整えて切り取る方法です。
講師:
04:44

字幕

このレッスンではPhotoshop Express で写真の傾きを修整したり写真の見せたい部分を囲んで構図を整えて切り取る方法を解説します。スマホやタブレットは気軽に撮影できるだけに写真を後から見ると被写体が傾いていたり周りに不要なものも写っていたりすることが良くあります。この写真は少し極端ですがカメラを傾けて構えてしまったために写真が左下がりに傾いています。また写真の右下に不要な物が写っています。気にならなければいいのですが一旦気になるとどうにかして消したくなります。この様なちょっとした不満をトリミング、つまり、切り抜いて解消していきます。切り抜きをタップして角度補正のスライダーのマーカーを左にドラッグすると写真の左側が上がります。縦横の白いガイド線を目安にして本来、水平または垂直であるべき部分に合わせます。この写真の場合は中央の陸と海の境界が水平になるように合わせます。写真によっては道路を水平もしくは建物が垂直になるように合わせます特に確定するためのアイコンはないので他のツールに切り替えることで確定をします。もう一度切り抜きをタップすると同じ状態から編集ができます。Photoshop Express の切り抜きは写真を 90 度ずつ回転させたり左右や上下に手軽に反転できるツールとしても活用できます。 更に写真を一定の縦横比で囲んで切り抜きたいときには右側のアイコンをタップします。標準は制約なしで縦横比を自由に変更できます。その右側からは規定の縦横比が選べます。デバイスは現在のデバイスの画面の縦横比、四角形は正方形に切り抜きます。FB カバーは Facebook のカバー画面にピッタリの縦横比です。他にも一般的なデジカメの6対4やL 版サイズに近い7対5NTSC の4対3HD の 16 対 9 まで選ぶことができます。目的に応じて縦横比を選びましょう。Facebook のタイムラインやInstagram で大きく写真を目立たせたいのであれば正方形の四角形を選びます。写真を2本指でピンチインをすると縮小できますし写真をドラッグして切り抜く領域を調整します。ここでは、制約なしボタンとして自由な縦横比で切り抜く枠を調整して下の余分な個所を切り落とします。枠の角や辺をドラッグして見せたい部分を囲みます。補正前と補正後を切り替えるアイコンをタップしてどのように変化したのかを確認します。他のツールに切り替えて切り抜きを確定します。以上 Photoshop Express で写真の傾きを補正したり写真の見せたい部分を囲んで構図を整えて切り取る方法でした。

Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

AdobeのモバイルアプリPhotoshop Express、Photoshop Fix、Photoshop Mix、Lightroom mobileなどを使えば、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットで写真を開いて本格的なレタッチが可能です。このコースではそれぞれのアプリの特徴を生かした使い方を丁寧に解説します。

3時間28分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年06月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。