Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

不要な部分を自然に塗りつぶし

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshop Mixのユニークな塗り潰しツールを使って、写真の広範囲の不要な部分を一気に目立たなく消す方法です。細かい部分の修正は、Photoshop Fixに切り替えて行います。
講師:
04:41

字幕

このレッスンでは Photoshop Mix のユニークな塗潰しツールを使って写真の広範囲にわたる不要な部分を一気に目立たなく消す方法について解説をします。尚、細かい部分の修正はPhotoshop Fix に切り替えて行います。ここに、桜の花の写真がありますが残念なことに、せっかくの青空に電線が写り込んでいます。この様な気になると、どうにかして消したくなるような広範囲にわたる不要なものを目立たなく消すにはPhotoshop Mix の塗りつぶしを使います。塗りつぶすというと色を流し込むようなイメージがありますがここでいう塗りつぶしは Photoshop でいうコンテンツに応じた塗りつぶしと同じ用途になります。つまり、周囲のパターンを使って自然に塗り消します。早速やってみましょう。「塗潰し」をタップしてここでは青空という広範囲を塗り消すのでブラシの種類はフリーハンドで塗りつぶす「基本」を選びます。この部分で「追加」が選択されていることを確認をしてこの状態で上の電線とその周囲の青空も含めてドラッグして塗りつぶします。「追加」が選択されているのでそのまま今度は下の電線もドラッグして塗りつぶします。 但し、花の際までかぶさっていると不自然に塗り消されるので「追加」の部分をタップして「減算」に切り替えてから花の一回り外側までドラッグして削除します。「塗潰し」をタップするとオンラインで処理が行われます。通信速度などの環境によって多少時間がかかることがあります。処理が終わり、この様に電線が消えました。次に消し残した電線の部分をPhotoshop Mix に切り替えて綺麗に消します。適用のアイコンをタップして全体表示に戻してから、上のバーの右から3番目のアイコンをタップして「Photoshop Fix で修復」をタップします。Photoshop Fix が起動して修正途中の画像が開きます。2本指でピンチアウトをして拡大表示をします。コピースタンプツールに切り替えてブラシのサイズの部分を長押ししたまま上下にドラッグしてサイズを調整します。ここでは 30 に設定します。「硬さ」は最小の0にしておきます。青空の何もない所ここではこの辺りをタップしてソースに指定して残った電線をドラッグして消していきます。細かい部分は更に拡大表示をしてタップをしてソースに指定して塗り消していきます。2本指でピンチインして全体を表示させて画面の左上の左から2番目のアイコンを長押しすると修正前指を放すと修正後に切り変わります。 これで良ければ 画面上の「タッチして保存し Photoshop Mix に戻る」をタップします。Photoshop Mix に切り替わり電線が綺麗に消えた状態で開きます。これで完成です。以上、Photoshop Mix の塗潰しツールとPhotoshop Fix の修復機能の連携で不要な部分を自然に消す方法でした。

Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

AdobeのモバイルアプリPhotoshop Express、Photoshop Fix、Photoshop Mix、Lightroom mobileなどを使えば、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットで写真を開いて本格的なレタッチが可能です。このコースではそれぞれのアプリの特徴を生かした使い方を丁寧に解説します。

3時間28分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年06月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。