Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

Lightroom mobileのさまざまな明るさと色補正

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Lightroom mobileで、写真の明るさや色を補正する様々なツールを使いながら、RAW画像を明るく鮮やかに補正していきます。
講師:
05:41

字幕

このレッスンではLightroom mobile の現像ツールを使って RAW 画像を明るく鮮やかに補正していきます。Lightroom mobile は RAW 画像もスマートフォンやタブレットで編集することができます。この写真も RAW 画像ですがこのように Lightroom mobile で開いています。RAW 画像は一般的なJPEG 形式の画像よりもより多くの色や明るさの情報が含まれているため柔軟かつダイナミックな階調の編集が可能です。ですからこのような一見補正が難しそうに思えるような写真でも充分明るさや色を復元することができます。まずこの写真のヒストグラムを開いてみましょう。二本指で三回タップするとヒストグラムのみを表示します。このヒストグラムから写真の暗い部分を構成する左側に大きな山が集中していることから暗い部分が強調されていることが分かります。この写真をヒストグラムを見ながら明るさと彩度のバランスを整えます。初めに自動的に補正するツールを試してみます。「色調補正」の「自動階調」をタップします。これだけでかなり写真が明るくなりました。これに伴って露光量やコントラスト・ハイライト・シャドウ白レベル・黒レベルまで、自動的に調整が加わっています。 次に各カラーごとに彩度や軌道を調整します。この部分をタップして「カラー/B&W」の部分をタップします。彩度をタップして、縦に並ぶ、各色のポイントをドラッグさせて該当するカラーの彩度を調整することができますが、ここでは一番上のアイコンをタップして直接写真の鮮やかにしたい色の部分を上にドラッグします。ここではこの空の部分を上にドラッグします。青空の色を鮮やかにしました。この操作を繰り返します。この部分をタップして緑の部分を上に上げて、鮮やかにします。さらに輝度に切り替えて少しくすんでいるピンクの花の部分を上にドラッグして明るくします。次に写真の周辺の特に角の部分が暗いので「周辺光量補正」に切り替えます。「適応量」をタップして、スライダーを右にドラッグさせると明るくなります。逆に左にドラッグすると周囲が暗くなります。ここでは右にドラッグしてプラス2に設定して角を明るくしました。もう一度この部分をタップして基本に切り替えます。階調のコントラストを高めてくっきりと見せていきます。明瞭度をタップしてスライダーを右にドラッグすると階調のコントラストが高まり、硬いイメージになります。左にドラッグさせるとソフトな印象になります。 ここでは右にドラッグしてプラス7 に設定して、キリッと見せています。最後に自然な彩度でスライダーを右にドラッグして地味な色を優先的に鮮やかにして仕上げます。ここではプラスの、60 に設定しました。これで完成です。三本指で長押しすると補正前の状態に一時的に切り替わります。指を離すと現在の、補正後の状態に戻ります。比較をするとかなり明るく鮮やかにはっきりと見えるようになりました。このように Lightroom mobile ではRAW 撮影可能なスマートフォンの写真やパソコンの Lightroom から読み込んだ RAW 画像をどこでも現像することができます。出先での現像が必要な時に活用しましょう。以上、Lightroom mobile でRAW 画像を色調補正する方法でした。

Adobeの写真編集モバイルアプリ活用術

AdobeのモバイルアプリPhotoshop Express、Photoshop Fix、Photoshop Mix、Lightroom mobileなどを使えば、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットで写真を開いて本格的なレタッチが可能です。このコースではそれぞれのアプリの特徴を生かした使い方を丁寧に解説します。

3時間28分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年06月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。