Muse (2015) 基本講座

Museのインターフェイス

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「プラン」「デザイン」「プレビュー」といった、Museの基本となるそれぞれの画面の役割や、デザイン画面での各部分について解説します。
講師:
05:34

字幕

このレッスンでは、 Muse のインターフェースの概要について解説します。Muse の画面ですが主に3種類のモードに分けられます。切り替えはこの右上のこの部分で行います。「プラン」、「デザイン」、「プレビュー」と3つのモードがあり、今開かれているのが「プラン」の画面です。まずプランの画面は何をする所かというと、ウェブサイト全体をどのような構成にするかといったことをプランニングする画面ですね。つまりホームがあって、さらにそれに付随する別のページがあって、さらにいくつかのカテゴリーがあるような感じですね。そのようにしてどんなページを作るかの全体の構成を作るのがプランの画面です。プランの画面に出ているここの四角ですね、ここはページ内容のサムネイルになります。ここをダブルクリックすると、実際のページの編集に入れます。ページの編集を行うのが「デザイン」の画面です。今デザインの方を開いたら、こちらのプランの画面に加えてタブが1つ追加されて、そこにデザインの画面が出て来ました。デザインの画面は、実際に画像やテキストを配置したりまた Muse の中でこのような感じに画像を描画したりして実際のページを構築していく部分です。 デザインの画面は上部に様々なプロパティが出て来てそれをさらにクリックすると詳細が開きます。ツールの切り替えは左側にあって、その反対側ですね、こちらに様々な要素の格納されたパネルが置いてあります。各パネルはクリックするとこのように開いて、例えば詳細の設定が出てきたりこのように色の見本が出てきたり、またこのようにさらに細かい項目に分かれて、このウィジェットという中にはドラッグ&ドロップで持ってくるだけでこのようにウェブサイトの構成要素に使えるすぐに使える様々な部品が入っています。こちらのパネルはクリックで広げたり縮めたりができるので、内容を詳しくこのパネル内で出したい時には広げておいて、それ以外の時には小さく畳んでおくといったことも行えます。デザインの画面は、ここが 100% になっていると最終的なウェブサイトのサイズと全く一緒で、さらに大きな範囲を見たいという時にはこれをもっと縮めて実際よりも小さいサイズで見渡して作業することもできます。そうしてこのように並べた構成要素が実際にウェブで公開されると、どんな見た目になるかというのをプレビューするのがその名の通りのプレビューの画面ですね。プレビューをクリックすると少しだけ計算が行われて、このように実際にブラウザの上に配置されたらどのような動きをするか、どのようなレイアウトとなるかといった所を見ることができます。 プレビューも1個のタブとして出て来るので、こちらのデザインの画面と簡単に切り替えてプレビューしてみることができます。プレビューの円はこちらに変更を加えてももう一回プレビューをクリックすれば計算しなおされて最新の状況を見ることができます。最終的にサイトの内容をインターネットに公開する時にはこちらの「パブリッシュ」というメニューを使って該当する項目を選ぶだけで OK です。このように「プラン」、「デザイン」、「プレビュー」と3つの画面を作業の工程に合わせて開きながらMuse では作業を行います。そしてさらにこのタブの中を見ていただくとウェブサイト名2というのがありますが、実はこのサイト自体も複数同時に開くことができます。なのでいくつものサイトを同時進行で作業したり例えば以前作ったウェブサイトの中の特定の素材ですね、こういったものをコピーして、新しく作る別のウェブサイトの方に貼り付けると、このようなことも簡単に行えます。ご覧いただいたように、従来ウェブの作成ソフトというのは様々なレイアウトの規制があったりとか、または複雑なコーディングが必要だったりしたんですが、Muse は本当に画像編集ソフトの感覚で簡単に素材をやりとりしたりとか、または簡単にウェブサイトの構成を作ったり、そしていつでもプレビューするという大変直感的な使い方ができます。 まずこうした Muse の大枠の構造を認識しておいてください。

Muse (2015) 基本講座

WebデザインソフトMuseを使うと、HTMLのコードを使わずにデザイン性に溢れるWebページを簡単に作ることが可能です。このコースではマスターページの作成やコンテンツの追加、テキストの追加や色の設定、ウィジェットや拡張機能の活用、レスポンシブなレイアウトの設定やデータをアップロードしてウェブ上に公開する手順などMuseの操作をひと通り学ぶことができます。

4時間01分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年07月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。