Muse (2015) 基本講座

文字と段落のスタイル

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
個々の見出しを「段落スタイル」、本文を「文字スタイル」に登録し、同じデザインをすぐに適用したり、一括修正できるようにします。
講師:
06:37

字幕

このレッスンでは段落スタイルの設定と変更を行います。例えばこの様に様々な部分で作った見出しのスタイルですがこの様な物は、この「段落スタイル」というのを開けてあげるとここに登録することができてそして更にページを作って行く時にワンタッチで適用することが可能となっています。では実際にちょっとやってみましょう。まず最初の見出し、これをクリックして選んでいる状態で「段落スタイル」>「新規スタイルを作成」という所をクリックすると新しく「段落スタイル」というのが出てきました。では、これをダブルクリックすると詳細を設定できます。単に段落スタイルだと分からないので例えば「メイン見出し」とか分かりやすい名前を付けておきます。そして「段落タグ」という所これを「大見出し」にしておきましょう。「h1 大見出し」そして OK します。そしたら2個目の所これも新たに登録して例えば「サブ見出し」と名前を付けて「小見出し」の h2 にしておきましょう。そして似ているけどちょっとスタイルが違う色が反転しているこんな所はまた別物として「サブ見出し2」とか、こんな風にした上でこれは h3 にしておきましょう。こんな感じに設定していきます。 そして、この様な所に登録されていれば例えば他のページabout us に行って、こちらに来てここの見出しの部分をサブ見出し2の見た目と合わせようかなという時にはここを選んでいる状態でサブ見出し2をクリックすれば一発で同じものが適応されるという訳です。では、見出しだけではなくてこちらの本文も少し変えて見ましょう。この本文を選んだ上で少し凝った設定をしてみましょう。この本文に関してはフォントも変えてみます。フォントですが、標準で入っているものだけでなく Web から追加できるWeb フォントというものがあるので「Web フォント 追加」これをやってみましょう。すると「Web フォントの追加」の画面 が出てくるのでTypekit Web Fonts ここを使ってみましょう。Typekit になっています。そうしたら今回はこんな名前で検索してください。droid と入れると3種類出てきます。その中の Droid Sans というのがあるのでこれを選んで OK します。するとダウンロードが行われてそしてこのフォントの一覧の所にDroid Sans という今ダウンロードしたWeb フォントが入ってきました。 これを Regular に変えてみましょう。そしてテキストサイズも若干上げてそして行送りも変えてあげる。こんな風に設定することができました。そしたらこの本文の所は今度は「文字スタイル」を開けて同じ様に「新規スタイル作成」とやるとこの様に、こちらも登録できるので例えば「本文」と入れて必要に応じて対応する所を設定しても OK です。そして他の「本文」の所を選びこれを選んであげると同じスタイルに出来るとこの様な使い方ができます。こちらも選んで「本文」に設定。簡単にそれぞれに適用することができます。そして例えば1回設定したスタイルここで「段落スタイル」>「サブ見出し2」になっていますがこれらを変えたい場合その様な場合にはまずどこかで対応する所これを変えてあげます。では「テキストパネル」を開けてサイズを変えたりまた色を変えたりこういった変更を加えたりまた揃いを変えたりします。こう変えた状態で「段落スタイル」を出すとここに+という文字がついていてここに「適用した属性から選択したスタイルを再定義」というのがあるのでこれをクリックしてみるとサブ見出し2の+が消えました。そしてこの状態で本文に戻ってみると同じサブ見出し2に設定されていた所がこの様な感じでリンクして変更されています。 この様に同じ段落スタイルおよび文字スタイルにしておけば変更を加える時も一括でやり直すことができます。この様な全体のデザイン文字デザインを統一するのに便利な段落スタイル、見出しに使うものと文字スタイル、本文に使うものこれが大変便利なので是非とも覚えておいてください。

Muse (2015) 基本講座

WebデザインソフトMuseを使うと、HTMLのコードを使わずにデザイン性に溢れるWebページを簡単に作ることが可能です。このコースではマスターページの作成やコンテンツの追加、テキストの追加や色の設定、ウィジェットや拡張機能の活用、レスポンシブなレイアウトの設定やデータをアップロードしてウェブ上に公開する手順などMuseの操作をひと通り学ぶことができます。

4時間01分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年07月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。