Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

肌の質感をレタッチ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
肌の処理を行うための基本処理を行うアクションを実行した上で、色ムラを無くすための加工を行います。
講師:
06:54

字幕

このレッスンではランナーの脚の肌の質感を整える操作を行います。それでは、このランナーのこちらの脚を拡大してみると結構、人間の脚なので例えば血管が浮き出ていたりとかちょっとムラがあったりとかそうしたちょっと生々しい部分があります。そういった所の質感を整えた上でもう一つこの辺照明の当り具合で、大分この辺だけ色ムラが出来てしまっています。この周りの自然環境と比べると色の掛け方が不自然なのでここが自然な感じになるように修正を加えたいと思います。では、その準備段階としてまず肌の基本的な所を整える操作なんですがそれをアクションを使って自動的に実行してみようと思います。アクションというのは「ウィンドウ」>「アクション」を開けると出てくるフォトショップの操作を1セットにして自動で実行できるものですがこれが予め作った物など例えば配布されていたりまた作業の上で受け渡されたりします。今回、肌の質感補正の基本の部分となる操作がアクションとしてまとめたものがあるのでそれを読み込んでみましょう。では、こちらから「アクションの読み込み」これを実行します。そうするとこのレッスンの素材の中に03_01 atn というファイルがあるので、これを開きます。 これでアクションが読み込まれて元々付いている初期設定のアクションという物の他にもう一つ別のフォルダができました。開けると、その中に1個ありますけどこれがアクションです。では、このランナーのレイヤーこれを選んでいる状態でこの「アクション」をクリックして選択してこのボタンを押して実行します。そうすると、自動的に処理が幾つか行われてこんな感じに新たにレイヤーが作成されました。これでオン/オフをすると効果が分かりますがこれは適応後のものですが両方ともレイヤーをオフにするとちょっと質感が変わります。この様に質感を微調整する為の下地となる所が作成されました。では、ここに対して作業を行っていきます。この新しく出来たレイヤーの中に加工したものはこのランナーの脚にだけ作用してほしいのでこちらの背景には影響が出ない様にクリッピングマスクという処理を行っておきます。このレイヤーを選んだら右クリックして「クリッピングマスクを作成」とやっておくと、こんな矢印が付きます。これで、この下のレイヤーマスクを適応した後の切り抜かれた範囲これだけに適応されるようになります。これでもう一度「クリッピングマスク」をしておくとこれらのレイヤーに何かした時に他の背景には影響がいかないようになりました。 まず、この色がムラになっている所これを修正してみましょう。では、この2枚の新しいレイヤーの間に新しくレイヤーを作ります。そうすると自動的にクリッピングされた状態になります。では、ブラシを選んでそして不透明度はちょっと薄めで25%ぐらいにしておきましょう。そしてこの辺の部分色が安定してますのでこの色を取得します。Mac の方は Option キー Windows の方は Alt キーを押しながらスポイトになるのでこの辺をクリックすると描画色としてこれが選ばれました。では、この上でこのレイヤーの所を塗っていくとどうでしょう。オン/オフをすると分かりやすいですけど塗った所が色が整っていきます。こんな風にして、あまり極端にガラッと色が変わらないように上からも一緒ですが上の方も色を拾ってこの辺を安定するように整えてあげましょう。若干、光りの差が残ってもいいのでこのぐらいやってあげると最初少し不自然なムラになっていたものがかなり揃ったかなと思います。これで第一段階です。その他例えばこの部分など顕著ですが血管が浮いたりしています。こういった所をもう少し目立たない様にしたい時にはこの一番上のグレーになっているレイヤーここでコピースタンプツールなんかを使って、他の綺麗な部分をMac の方は Option Windows の方は Alt キーを押しながらクリックしてその上でこちらにクリックしてやるとこちら側の質感を移してやって綺麗に直すことができます。 こう見ていってよほど目立つような例えば、こうしたほくろとか修正したいな、という時にはこうやることであまり極端に変わらずに自然な形で直すことができます。血管が目立つ所なども自然な形で目立たなく出来ます。このような処理を行うと何もしていない時質感にムラがあった所が質感が整った上にかえってディテールもシャキッとした効果が出ています。この様な形で、脚の質感を整えることができました。

Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

Photoshopを使いこなせば、いろいろな素材を組み合わせて壮大かつ感動的な光景を作ることが可能です。このコースでは複数の写真を使った背景の作成、人物の切り抜き、光や影の調整、ぼかしを使ったピントの演出、画角の調整などを学ぶことができます。ポスターやチラシの作成などさまざまな用途に応用できる合成テクニックの数々を、ぜひ習得して自分のものにしてください!

1時間40分 (20 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月07日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。