Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

不要な影を修正

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
極端な影ができてしまっている場所に対し、変化がなめらかになるようにペイントした上で、段差の部分をコピースタンプで解消します。
講師:
04:21

字幕

このレッスンでは不自然な影を修正する作業を行います。それでは、こちら右足なんですが例えばこの部分そして、この部分ですね。ちょっと影が階段状になってしまって不自然ですね。なので、これを自然に直すような加工を行いましょう。じゃまずこっちからやりましょう。ではこの肌の質感を直すために作ったレイヤーこれを選びます。そしてブラシを選んで「不透明度」ですね、かなり弱くしておきましょう。5%ぐらいに薄くしておきましょう。慎重に、なだらかになるように作業します。そしてブラシサイズですね、適度に調整したら色ですね、この影の部分の色これ取得して下さい。そしたら、ここら辺ですねちょっとずつ塗っていくとどんどん濃くなってきますね。もう少し濃い部分も入れてあげると段々と目だたなくなってきました。全体になるべく階段状にならないように自然な形になるように塗ってあげます。クリッピングしてあるのではみ出しても影響はないのでそういった所は安心して作業ができます。そしたらちょっとブラシサイズを落として今度は重点的にですね、この階段になってる所なんかを処理にしてやるとかなり目立たなくなってきました。ではあと、例えばもう少し濃くしてですね、仕上げに塗って色もなだらかにしてやります。 そうすると、最初かなりガクンとあった所もなだらかに見えるようになってきます。此方も同じですね。また「不透明度」を下げておいてこっちの方で拾った色ですね、これなだらかに変わっていくように塗って修正してやります。で、どうしてもこの色を塗っただけではこの段差が完全になくならないといった時ですね、じゃあこれぐらいまでとりあえずやってどうしても筋がのこってしまうという時にはこの一番上のレイヤーここに対してコピースタンプツールこれを使いましょう。そしてちょっと離れた所でMac の方は OptionWindows の方は Alt キーを押してクリックしたらこんな感じで移植してやるとかなり自然になってきます。これでほぼ段差がわからない感じですね。この上の方なんかも若干気になるという場合であれば少し離れた所から取得してこんな風にしてやることでほぼわからなくなります。こんな感じで、なるべくなだらかに変化していくように色を作った上でどうしても段差がなくならないという所はコピースタンプで直すと二段構えでやるとより、こんな極端になった影が目立たない形となります。こういった処理、こまめにやるとよりナチュラルな画像ができるので試してみて下さい。

Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

Photoshopを使いこなせば、いろいろな素材を組み合わせて壮大かつ感動的な光景を作ることが可能です。このコースでは複数の写真を使った背景の作成、人物の切り抜き、光や影の調整、ぼかしを使ったピントの演出、画角の調整などを学ぶことができます。ポスターやチラシの作成などさまざまな用途に応用できる合成テクニックの数々を、ぜひ習得して自分のものにしてください!

1時間40分 (20 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月07日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。