Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

特定色域の調整

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「特定色域の選択」を使い、中間グレー及び黒の部分にカラーを適用するための手順について解説します。
講師:
02:57

字幕

このレッスンでは特定の色域を使った色の微調整について解説します。この画面全体が既にできている状態ですが、これをさらに色調整していきましょう。では色調補正の中の「特定色域の選択」というものこれをクリックして追加します。画面全体に一括で調整をかけるのではなく、色々な色の系統、例えばレッド系を選んだら、それに属する部分だけがこのように変化するというように個別に調整ができる色調補正となっています。それぞれの色のグループの他に白色系・中間色系・ブラック系と、白・中間グレー・黒という感じに分かれています。ではこの中間色系を選んでください。ここで操作を行うと、この明るさの度合いに応じて変化します。中間色系だと、すごく明るいところと暗いところは、影響せずに、真ん中のところが変わるということです。かなり微妙なところですが、シアンを若干マイナスの方へ、マイナス5くらいにしておきましょう。イエローは少し強調したいところです。プラス5くらいにしておきましょう。かなり微妙な調整ですが、これでも雰囲気は結構変わります。では次にブラック系を選びます。こっちでもシアンを減らしてみると、今度は暗いところが、先ほどまであまり色彩が無かったのが、こんな感じで夕日の中に染まっている感じが出てきました。 じゃあシアンをマイナス9にしましょう。ちょっと赤っぽさが目立つのでイエローをちょっと足してやると、それが中和されていくので、イエローをプラスの方向に、5くらいに振っておきましょう。こうすると、無い状態では暗いシャドウの部分は色がついていないままでしたが、そこにまで色がかぶって、より夕日に包まれた空間の感じが出てきました。これもちょっとしたことですが、かなり雰囲気が違ってくると思います。こういったこともぜひ試してみてください。

Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

Photoshopを使いこなせば、いろいろな素材を組み合わせて壮大かつ感動的な光景を作ることが可能です。このコースでは複数の写真を使った背景の作成、人物の切り抜き、光や影の調整、ぼかしを使ったピントの演出、画角の調整などを学ぶことができます。ポスターやチラシの作成などさまざまな用途に応用できる合成テクニックの数々を、ぜひ習得して自分のものにしてください!

1時間40分 (20 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月07日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。