Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

画面に回転を加える

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
完成した画像の全体を「結合部分をコピー」で新たなレイヤーとして、そこに回転を加えてより躍動感を生み出します。
講師:
05:43

字幕

このレッスンでは、仕上げに画像に回転を加えます。それでは、画面の中は一通りできたのですが後一歩、少し疾走感が足りないかなっと言う気がします。その原因ですが、今道路を見てみると道路がかなり、平らな、平行な感じです。これで、安定感が出てしまってむしろ迫力が足りなくなると状態になっています。もうすこし、迫力を出すのであれば例えば、この画面全体がちょっと傾いているとより疾走感がある走っている感じがするかなと思います。なので、画面全体をちょっとだけ傾ける処理をしてみましょう。では、既にあるものは壊さないでこれに更にもう1枚画像を作って行ないます。では、まず、Mac の方は Command Windows の方は Ctrl を押しながらA を押して全体を選びます。そしたら、編集メニューから「結合部分をコピー」を実行します。通常のコピーだと今選ばれているレイヤーの内容だけがコピーされます。それに対して、「結合部分をコピー」だと、今、見えているこの画面そのものがコピーされます。なので、この状態で Command もしくは Ctrl+V を押すとこんな感じにこっちの見た目分かりづらいですがこっちを見ると全体の画面そのものがもう1枚新しいレイヤーとしてペーストされました。 では、これ、編集の「自由変形」を実行します。そして、この端のハンドルの辺りをドラッグして回転を加えます。回転の角度は大体このくらいでいいかなと思います。そしたら、まず、この腰の部分がずれてしまっているのでちょっと上の方にやってここを吸収します。そしたら、今見ていただくと例えば、この雲の部分とか、後、道路の部分これはわりとシンプルなパターンなのでこの境界線をぼかしてやればうまい具合に繋がるかなというところです。だけど、ここのように段差ができてしまうとこれは埋めるのが大変なのでこっち側だけShift キーを押しながらちょっと拡大してこちら側はつなぎ目が出ないようにしておきましょう。こっちもすこし雲に方向性があるので難しそうなので若干大きくしておきます。そうすると、またそれを踏まえて微調整をしてぎりぎり貼る感じにして最低限、こことここうまく繋がるようにすれば大丈夫です。では、これで OK します。そうしたら、まず、こっちの方拡大してみると、ここにすこしつなぎ目ができてしまっています。では、レイヤーにレイヤーマスクを追加します。そしたら、レイヤーマスクの上を描画色黒でブラシを使って不透明度を少し薄めにしておいてこれで、処理してやるとだんだんとつなぎ目が目立たなくなります。 最初もうちょっと濃くしておきましょう。20%位にして塗ってやるとより速いですね。こんな感じであまりはっきりと境界が出ないようにして自然に繋げることができました。では、今度こっちを見てみましょう。こっちは結構もう分からない感じになっているのですがオンオフしてみると結構この辺が実は被っているのだと分かりますね。あまり、大きくしなくてもいいので若干まっすぐなのが見えないようにこのように調子を乱す感じで塗ってあげればこちらもつなぎ目がほぼ分からないですね。このようにすると、もともとちょっと安定しすぎる感があったものがこれくらい角度が付くだけで走っている感じがぐっと上がりますね。このような形でこの画像が完成となります。こうした完成と思ったところでもう1個全体をコピーしたものを加えて色々加工を行なうという手法をこういった角度をつけるのもありますし例えば、フィルターをかけたりとか色を直したりというのもこの全体の画像、結合部分をコピーしたものを使うという手法はいろいろ応用することができます。こういったちょっとした最後の一手の工夫も是非試してみてください。

Photoshop 合成ワークショップ:夕暮れのランナー

Photoshopを使いこなせば、いろいろな素材を組み合わせて壮大かつ感動的な光景を作ることが可能です。このコースでは複数の写真を使った背景の作成、人物の切り抜き、光や影の調整、ぼかしを使ったピントの演出、画角の調整などを学ぶことができます。ポスターやチラシの作成などさまざまな用途に応用できる合成テクニックの数々を、ぜひ習得して自分のものにしてください!

1時間40分 (20 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月07日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。