Photoshop CC 2015のアップデート

選択とマスクの改善

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または

選択範囲やマスクの範囲調整について細かな操作が行える専用画面「選択とマスク」について解説します。

講師:
07:17

字幕

このレッスンでは選択とマスクの改善について解説します。それでは今、画面の方にはこの様な猫の写真が映っています。この猫ですが、毛もふさふさしていますしそして髭ですね、こういった細かい部分があります。この猫を例えば、切り抜きを行うというのはかなり難しいですが従来なら Photoshop にはこうした細かい毛の部分なんかを比較的簡単に切り抜ける「境界線を調整」という機能が備わっていました。今回のアップデートではそれが更にパワーアップしています。ではまずやってみましょう。どれでもいいので選択系のツールでこの猫を大まかに選択します。例えばクイック選択これを使って猫の部分をドラッグしてあげてこの様に大まかに選択範囲を作ります。そして、この様に後ろも選択されてしまった時にはMac の場合には Option キーWindows の場合には Alt キーを押しながらドラッグすると、この様に選択しすぎた部分を消すことが出来ます。こうやっていってもなかなかこの髭の部分こういった所も大まかに選択するのは難しいですが、とりあえずこれで OK です。ここまで選択できたら新たに加わった「選択とマスク」このボタンをクリックします。 以前はこれが「境界線を調整」というものだったのがこの様に変更されました。では これクリックするとこの様に専用の画面が立ち上がります。そして、この部分で背景を選ぶことができます。では、まずこの全く無くなってしまった髭の部分を戻したいんですがそういった作業をする時まるっきり見えなくなってると非常に調整がしづらいんですがこの部分の「透明部分」というスライダーこれを動かすと、例えばこの透明表示になってる時も段々と元の背景がでてきて、この様に一時的にプレビューすることができます。これが 100% になってると切り抜き後の画像となります。こっちを戻してくるとこの様に髭が見えます。では、ここの部分戻したいんですが、幾つかの方法があります。まずこっちを見ていくと「クイック選択ツール」さっき使っていたクイック選択ですね。それもこちらにもあるのでそれで選択しても構いません。もしくは、この「ブラシツール」これを使って 塗りつぶしを行うとこの様に1回消えていた部分もでてきます。こんな形で髭を復活させます。そしたら、透明部分を戻しましょう。勿論 このままだと何かおかしなことになってますけどここで、これを使います。「境界線調整ブラシツール」これを選んだら、ブラシサイズを調整してそしてこの髭の辺りドラッグするとこの様に余計な背景がどんどん無くなって行って髭だけを残すことができます。 この背景では見ずらいという時には表示を例えば黒にしてやるとこんな感じで見えてきます。こうした時、どうしてもちょっとだけ背景残ってしまったりするんですがその時にはこちらのスライダーを使います。例えば「コントラスト」これを上げてやるとどんどんこの部分のコントラストが上がってぼやっと残ってる背景がかなり綺麗になくなります。そしてこの毛のエッジの部分こういった所もドラッグしてやることで現状だとちょっとガタガタしてるのがふさっとした感じが戻ってきます。以前では、こうした細かい調整を行うのが選択の段階と境界線を調整の段階分かれていたんですがこの細かい調整の所にクイック選択も境界線を調整もそしてブラシで塗ったり、またもっとおおまかに選択できる、なげなわですとかこういったものも入ったことでこの画面で一見して行えるようになりました。そして更にものによってはこの周囲滑らかにしたりですとかちょっとぼかしてあげたりと調整してあげることでより綺麗に切り抜きが行えます。また、背景の色もこの様に違う色にしてみたりいつでもそれも、この様に元の背景と見比べることができます。そして、この「不要なカラーの除去」とやってあげると元々の部分に残っていた微妙な色なんかも抜き取ることができます。 この様に調整を重ねていって最終的に「新規レイヤー(レイヤーマスクあり)」とこういったものに選択してあげて、OK すると新たなレイヤーとしてレイヤーマスクが付いた状態で作成されました。そして、今の詳細の画面ですがマスクが作成された後もこのレイヤーマスクをダブルクリックすればすぐに立ち上げることができます。以前であれば「属性」のパネル「属性」の所からここに「境界線を調整」というのがあってそちらからアクセスしていましたが、このレイヤーマスクをダブルクリックするだけで簡単に行くことができるようになりました。この様に選択範囲の作成の段階もそしてマスクとして作成した後もいつでも詳細な調整ツールにアクセスが用意となっています。細かい切り抜きを更にスピードアップして行えるので、是非とも活用して下さい。

Photoshop CC 2015のアップデート

Photoshopに2015年6月のアップデートでさまざまな新機能や機能強化が加わりました。このコースではスマートフィルターやレイヤー効果の変更、ぼかしギャラリーの拡張、レタッチツールの改良、アートボードの使い方、クイック書き出しの機能などPhotoshop CC 2015の変更点をまとめて学ぶことができます。

2時間53分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2015年07月18日
アップデート日:2016年06月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。