Photoshop CC 2015のアップデート

ゆがみフィルタの変更

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または

渦やスムーズ、マスクなど新しいツールの追加や、メッシュの保存や読み込み、追加レイヤーのプレビュー等が可能になった「ゆがみ」について解説します。

講師:
06:28

字幕

このレッスンではゆがみツールの変更点について解説します。Photoshop の新しいバージョンのゆがみツールでは顔立ちの修正以外にも様々な変更が加えられています。それでは「フィルター」のメニューから「ゆがみ」を起動してみましょう。まず、大きな所としてツールが幾つか加わっています。ではそれらを見てみましょう。まずこちらの「スムーズツール」です。これはどういったものかというと変形した所をよりスムーズに調整できるツールです。では「前方アップツール」を使って、まずはこんな形で変形をつくってみました。そこを、このスムーズツールを使って再びなぞってみるといかかでしょうか。より自然な曲線になるようにこの変形した部分が修正されています。他の部分もそのまま歪ませたままでは多少いびつな所もより自然なカーブになるように自動で修正されていきます。この様に特に流線形のフォルムの修正なんかを行う時にはより自然な形へと修正できるので便利に使えるかと思います。では、一度復元して次こちらですね、「渦ツール」これはサイズを上げてみましょう。これは、このアイコン見たまんまで適用すると、この様に渦の中に巻き込まれていくようにねじれる形で変形していきます。 従来の膨張や収縮そして前方アップなどに並ぶ形でまたいろいろなバリエーションを行うことができます。そして、大きいいものとしてここに「マスクツール」もう1つ「マスク解除ツール」とあります。では「マスクツール」を選んでブラシになってますので特定の部分を塗ります。そうすると、この塗った部分は変形から除外されます。固定することができるんですね。このマスクを使うことによってより複雑な変形も細かい設定で行うことができます。これ、マスクの解除を使えば既に設定してあるマスクをこの様な形で消去してその部分も変形させることができます。そしてもう1つ大きいのがこちら側のオプションです。非常に多くの項目が加わっています。では、まずは「密度」まずは「密度」を少なくしたときに変形させてみるとこんな感じですね。「密度」を非常に大きくしてみると一度にごそっと大きく動くようになります。この様に細かく少しずつ変形させていくか大きい範囲をまとめてごっそりと変形させるかそういったことを選ぶことができます。次に「割合」ですが、これはこの「渦」を使うとわかりやすいです。まず「割合」が小さい場合には今マウスを押しっぱしにしていますがこんな速度で変化しています。 割合を大きくすると一気に大きな割合で変形する、つまり変形のスピードが速くなります。この様な使い分けとなります。そして「エッジをピンで留める」ですが通常だと端っこの方、ドラッグするとこの様に下地が見えてしまうこともあるんですが「エッジをピンで留める」をオンにしておくと画像の端っこの部分は動かずにキープされます。そして、画面全体に表示されてるメッシュこれによりどんな感じで変形してるかよりわかりやすくなったんですがそれを別のファイルに保存してそれを他の画像で開いてる時に再び呼び込んで全く同じ変形を適用するということもできます。そしてその下、「マスクオプション」先程解説したマスクを適用する時に例えば、一気に全体をマスクしてちょっとずつ解除していったりまた全体を一気に反転させたりとそのような処理が行なえます。そして「表示オプション」メッシュであったりとか、画像自体を表示するかとまたマスクを表示するかそういった設定が行えます。そして便利なのが「追加レイヤーのプレビュー表示」です。ではこれをオンにしてみましょう。そして今「すべてのレイヤー」で「背面に」となってます。「不透明度」48 となってます。この状態で変化を行うとこの様に変形を加えた後も、元の画像が透けて見えるようになります。 元と比較してどれぐらい変形させたかをこれで判断することができます。また複数のレイヤーがある場合特定のレイヤーを下敷きにしてそれの形に合わせて変形させるとその様な作業も行えます。この様にゆがみツールには非常に様々な機能が加わり格段に機能がアップし使いやすくなっています。是非とも様々な素材に試してみて下さい。

Photoshop CC 2015のアップデート

Photoshopに2015年6月のアップデートでさまざまな新機能や機能強化が加わりました。このコースではスマートフィルターやレイヤー効果の変更、ぼかしギャラリーの拡張、レタッチツールの改良、アートボードの使い方、クイック書き出しの機能などPhotoshop CC 2015の変更点をまとめて学ぶことができます。

2時間53分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2015年07月18日
アップデート日:2016年06月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。