Dreamweaver CC (ベータ版) プレビュー

Compassのインストール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
サイトの設定で、Compassが簡単にインストールできるようになりました。
講師:
01:57

字幕

このレッスンでは新たに備わったcompass をインストールする機能について説明します。compass というのはCSS を生成するためのフレームワークです。その言語として CSS を拡張するSass という言語に基づいてフレームワークが作られています。compass のインストールは「サイト」>「サイトの管理」で行います。そして、現在1つ設定されているんですがこれをダブルクリックしてそして CSS のプリプロセッサーと。CSS を生成するフレームワークですのでこの中に compass が含まれています。そして通常 Ruby でインストールすることが多いです。既に Ruby の構成ファイルがある場合にはそれを指定すれば結構です。無くても、手動になりますけれどもそれぞれのパスhttp のパスと画像生成された画像のディレクトリフォント、これらを設定しさえすればデフォルトでは現在の選択されているサイトになっていますけれどもインストールすることができます。ちょっとボタンの表示がおかしいですけれどもこれはベータですのでいずれ直るかと思いますけれども。インストールするとこの現在のローカルのフォルダの中ここに compass がインストールされます。 既にあるファイルは書きつぶされるけれどいいですか、と聞いてきますので「はい」と選択するとザザザーと今出てきましたね。そして、Ruby の構成ファイルはこの時に作られます。ですから次回もし構成し直したいという時にはこの Ruby のファイルを設定すれば結構です。では保存しましょう。このレッスンでは新たに備わったcompass のインストールの機能について説明しました。

Dreamweaver CC (ベータ版) プレビュー

Dreamweaver CC 2015が2017 (ベータ版) としてメジャーアップデートされました。このバージョンアップに伴い、ワークフローを改善するデザインの変更やコーディングを効率化する細かな機能などがいくつか加えられました。このコースでは、それらの新機能や機能強化の中から主な項目をかいつまんで紹介します。

29分 (9 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。