Animate CC の新機能

オニオンスキンの色の変更

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
オニオンスキンで表示される前のフレームと後のフレームの色が変えられるようになりました。
講師:
02:52

字幕

このレッスンでは新たに加えられたオニオンスキンの色の替え方についてご説明します。今、シンボルが置いてあります。ムービークリックのシンボルです。この中にアニメーションがありましてダブルクリックで開きます。pen_walk というのがこのシンボルの名前ですが中にはフレームアニメーションがこの様に作ってあります。この前後を見たいという時に使うのがオニオンスキンです。この真ん中に再生ヘッドを置いておきます。そうすると、ここの今キャラクターの状態が見えていますがオニオンスキンのボタンをクリックすると前後が見えるようになります。そして今、オニオンスキンマーカーがフレーム全体を囲っていませんのでマーカーの設定で「マーカー範囲(すべて)」とします。そうするとロックフレーム分のアニメーションですがすべてがオニオンスキンで見えています。もう少し拡大しましょう200%と。そしてカラーが違います。このカラーは、今選んでいるフレームよりも前古い方についてはブルー青になっています。それから今のフレームよりも後のフレームについてはグリーン、緑で表示されています。このカラーを変更することができるようになりました。どうするかというと、環境設定を選択します。 Os の場合には Application Animate CC のメニューです。Windows では「編集」メニュー>「環境設定」を選択します。ショートカットは Ctrl もしくはCommand の U になります。そして、この「環境設定」「一般」の中ですがここに新たに「オニオンスキンの色」というのが加わりました。今、確認したとおり現在表示しているフレームよりも前が青です。後が緑、という風になっていますがカラーを替えましょう。「前」を選択してクリックです。では、わかり易いように違いがわかるようにマゼンタにします。「後」の方、こちらもグリーンからシアンに変更です。そして、このダイアログを OK で閉じます。これでオニオンスキンの色が替わりました。再生 ed にあるフレームよりも前がマゼンタそして後がシアンという風になっています。では、これはオニオンスキンのボタンをもう1回押して戻しましょう。なお、この設定は環境設定ですからファイル単位でなく全体がこのオニオンスキンの色の設定に変わったということにご注意ください。このレッスンでは新たにオニオンスキンのカラーが替えられるようになりましたのでそのご紹介をしました。

Animate CC の新機能

Flash ProfessioalがAnimateへと生まれ変わりました。新しいAnimateではこれまでのFlash PlayerやWebだけではない、より幅広いメディアプラットフォームへの対応が強く意識されています。HTML5への対応強化やCreative Cloudを通じた他のアプリケーションとの連携の機能など新しい機能や機能強化について解説します。

1時間18分 (22 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年04月21日
アップデート日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。