Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

上半身の切り抜き

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ペンツールを使って上半身にパスを作成し、選択範囲からレイヤーマスクを作成して切り抜きを行います。
講師:
06:11

字幕

このレッスンでは、人物の上半身の切り抜きを行います。ではまずこの写真の上半身だけを切り抜き、行いたいと思います。切り抜きにはペンツールを使いましょう。ではズームしていって分かりやすいこの腕の付け根の辺りから始めましょう。ではここを起点にして、ここはちょっと食い込んでいますけれど、ここを一息にいってしまって自然なカーブを続けていきましょう。この辺ですね、この辺りで切り返してこのラインを取っていく形でカーブを作っていこうと思います。ではここにまず一個書いて、そしてこの辺りをこんなふうなイメージで作っていきます。そうしたらちょっとこの辺をアップして起伏を上手い具合に作っていきます。まずここの盛り上がりを連続で作っていくようにします。そうしたらこちらの方ですね、ここを越えていく形でこんなカーブにしてあげます。この辺りもなだらかな所は一息に越える形で作っていきます。そうしたらこの上下に波打っている辺りもこのようにして作っていきます。この辺まで来ると後はなだらかですね。そうしたらこの首の辺りのラインですね。このようにしてラインを取っていきます。次に顎のこのカーブをこんな感じで取っていきます。そしてこの口の所もこのような形で連続していきます。 そうしたらこの鼻の所ですね。こんな感じでやっていったら、ここから髪の毛がこちら側に大きく出ているので背景もついてきてしまってもいいので、この髪の毛も含めて、こんな感じに外側のラインを取っていきましょう。髪の毛ですね、この背景はとりあえず付いてしまってもいいので、この辺りを大まかにざっくりといきましょう。そうしたらこの髪の毛の一番先の方は使わないので、この辺りからこうやってざっくりと切っていきます。そしてここの辺りから腕に戻りましょう。そうしたらこんな感じでひいていって、この辺のカーブを取ったら、指の所もこんな感じにします。こうやって指のラインを取っていきます。そうしたらこの辺のぽこっとしている辺りですね。これもこうやってそしてここを越えたらもうすぐですね。スタート地点の方まで行きます。この長い距離は少ない数でもう終わりますね。はい、こんな形で囲むことができました。髪の毛の部分なんかは後で別の処理をするので、とりあえずざっくりとこのように囲えば OK です。ではパスの方を開けて、今作業用パスですね、これが出来ているのでこれを選択範囲に変換します。そして「レイヤーマスクを作成」を実行します。 これでとりあえずざっくりと上半身の切り抜きができました。

Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

Photoshopにはまるでリアルなイラストのような幻想的な光景を作るためのさまざまなツールが用意されています。このコースでは複数の写真からパーツを集めて被写体を構築する方法や人間の肌の補正、水中や光の調整の仕方、髪の毛の切り抜き方やイラストのような質感の作成方法など、写真やペイントを組み合わせてイメージを表現するための数々のテクニックを解説します。

2時間10分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。