Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

髪や絵画自体を最適化

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
切り抜きではケアしきれない髪の毛の先端の細かい部分を、ブラシを使って新たに描画してより最適な形に仕上げます。
講師:
07:11

字幕

このレッスンでは、髪の毛の先端をブラシで描画します。それでは、こうした髪の毛の先端部分どうしても元素材だけではケアしきれない部分もあるので、そうした所はブラシで描いてより細かく仕上げていきましょう。ではスマートオブジェクトの中に入ります。そしてこちら拡大しておいてまずは描画色ですねこの髪の毛の色を拾っておきましょう。髪の毛のちょっと色が着いた感じの辺りを拾っておくと良いかなと思います。そうしたら新しくレイヤーを一枚作ります。このレイヤーの上に髪の毛の先端を描いていきます。ではちょっとズームにしておいてブラシを選んだ上で、ブラシの先端が通常の丸いブラシだとやりづらいのでこの中から「カスタムブラシ」を選んでください。カスタムブラシを選ぶと中にこんな形のがあります。大きさ 23 と描いてありますけれども先端が尖っているブラシですね。ちょっとサイズが大きいままで試しに描いてみると、このブラシですが、こんな感じに先に行くほど細くなっていくタイプのブラシになっています。なので、これで描くことによって、髪の毛の先の方を表現できるという訳ですね。ではこれを非常に細く 3pt ぐらいにしておきましょう。これで、この例えば髪の毛のちょっともやっとしている辺りをすいっと少し勢いを付けてマウスを流してやると、こんな感じで髪の毛と違和感がないですよね。 ちょっとばらけている髪を描くことができます。これを繰り返していくことで、切り抜きでちょっともやっとなってしまった所を補ってより細かい髪の毛があるような状態に仕上げていくことができます。では部分を追ってやっていきましょう。この流れに沿ってこのように描いていくと、描いてしまうともう馴染んで髪の毛に見えるんですが、これをオン、オフすると大分違いますよね。こんな要領でどんどん作業をしていくと、元々割ともやっとしていた所がどんどん明瞭になっていくように見えます。細かい作業ではありますが、少し勢いを付けて走らせれば結構それほど難易度は高くなく行えます。ペンタブレットをお持ちの方はタブレットの方が多分やりやすいかもしれないですね。こんな感じでどんどんと処理していきます。特にこの先端の辺り、元々ぶつ切りにしていた所なのでかなりもやっとしてしまっていますので、この辺は重点的に描いていきましょう。どんどんいっぱい描いていくと髪の毛っぽさが強調されてきますね。もうあるとなしでは大違いの質感になってきます。こういった所もとにかく数多く合成していくことで、より雰囲気が出て来ます。この先端の方をちょっと大きくしてやると、より髪の毛の先端の雰囲気が出て来るかなと思います。 元々の髪の毛自体も比較的細かくは切り抜けているので、その流れに合わせて、流れを増やしてやる感じでどんどんどんどん増やしてやると、より細やかさが出て来ます。こんな感じでどんどん細かい所を作っていきます。こういった作業をしていて例えば他のレイヤーに、このように、ちょっと削り残しがあったなんていう時には、改めてその都度、この場合にはこの体の方のレイヤーですけれど、レイヤーマスクを選んでこの場合ブラシはこういった丸形のブラシですね。こういったものを使ってやってその都度こういった細かい所をケアすると、結構処理の残りが出てしまうこともあるのでよりクオリティが高まってきます。こういった所を白と黒を切り替えながらより自然な形に仕上げていきます。そうしたらブラシは一回使ったものがここに残っているので、もう一回選んで、色を黒にしてそしてサイズを、また合わせてレイヤーを選んでやれば、また細かい部分のブラシの作業も行えます。こんな感じで毛先を多く描いてやると大分雰囲気が変わってきますね。このような形で元々の存在する髪の毛を切り抜くのはどうしても限界があるので、そうした所は後からこのように他のブラシで描いてやることでケアするということができます。 こうした、元素材を生かすのと新たにブラシで描くという二段構えの作業ですね、ぜひとも覚えておいてください。

Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

Photoshopにはまるでリアルなイラストのような幻想的な光景を作るためのさまざまなツールが用意されています。このコースでは複数の写真からパーツを集めて被写体を構築する方法や人間の肌の補正、水中や光の調整の仕方、髪の毛の切り抜き方やイラストのような質感の作成方法など、写真やペイントを組み合わせてイメージを表現するための数々のテクニックを解説します。

2時間10分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。