Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

エッジを修正

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
切り抜かれたレイヤーをもとに選択範囲を作成し、範囲を1ピクセル縮小した上で、外側をレイヤーマスクで加工してエッジをなめらかにします。
講師:
05:10

字幕

このレッスンでは切り抜きのエッジの部分を修正します。ではまず、ネックレスの関連するレイヤーですね。これらまとめてしまいましょう。まずネックレス本体のレイヤーを選んでShift キーを押しながら反対側をクリックして右クリックして「レイヤーからのグループ」これ実行して、纏めておきましょう。そしたら次に行うのがこのメインのレイヤーここのエッジの部分のケアを行いましょう。切り抜きを行った後、よく見ると少し荒い部分が残ってたりする所があるのでこれを滑らかになるようにケアしていきたいと思います。ではまず、このレイヤーに対してレイヤーマスクを追加しておきます。そしたら、今度はMac の方は Command キーWindows の方は Ctrl キーを押しながらこのレイヤーをクリックします。そうすると、現在の内容が全部選択範囲になります。そしたら「選択範囲」のメニューから「選択範囲を変更」>「縮小」ですね。これを実行しましょう。そして 1pixel 内側に持ってきます。拡大すると、外側からちょっとひっこんだ所が選択範囲になりました。ここで、この一番外側を削ることによってより滑らかに馴染むような形にしていきます。 では、レイヤーマスクを塗りたいのでこの外側に反転させておきます。「選択範囲を反転」します。この状態でブラシで描画色、黒にして塗ります。すると、こっちの本体の方には影響せずに選択範囲の外側だけ塗られていくのでこの 1pixel 外側の部分がなくなるというわけですね。やってみると、こんな感じで非常に操作としては大雑把なんですけどかなり効率的にエッジの部分を滑らかに加工することができます。外側を一通りこの様にしてなぞっていきます。どうしても最初に作成した時点の切り抜きでちょっと背景が残ってしまうということもあるのでほんのちょっとだけ外側を削ってやることでよりこうした暗い背景なんかとも馴染みやすくなります。こうした部分ぐるっと一通りやっていきます。この方法の良い所はなんといってもこの大雑把にこの様にドラッグしても大丈夫という所ですね。あまり細かい技術も必要ないので大変効率的に使うことができるかなと思います。じゃあこういう所、指の部分なんかもケアしておいてこの辺ですね、ざっくりと外側を削っておきます。髪の毛の所まで行きましたが髪の毛はちょっとまた違った形で切り抜かれてるのでここは飛ばしてこのくっきりした境界線を持つ所とりあえずここだけに絞っておきましょう。 これネックレスは別になっているのでネックレスには影響しません。こんな形で一周しましたね。ここで最初の所まで返ってきました。こうすると、非常にエッジが滑らかになってます。では選択範囲を解除します。で拡大してみると背景の余計なものが残ることなく丁度いい具合に、この真っ黒な背景とも馴染むような形になっています。一回、切り抜きを行ったものもこの様にちょっとだけエッジの部分をケアしてやるとより馴染みやすくなっていきます。その時、今行ったような選択範囲とマスクを組み合わせた方法を使うと非常に効率的に作業ができるので是非とも試してみて下さい。

Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

Photoshopにはまるでリアルなイラストのような幻想的な光景を作るためのさまざまなツールが用意されています。このコースでは複数の写真からパーツを集めて被写体を構築する方法や人間の肌の補正、水中や光の調整の仕方、髪の毛の切り抜き方やイラストのような質感の作成方法など、写真やペイントを組み合わせてイメージを表現するための数々のテクニックを解説します。

2時間10分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。