Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

グラデーション背景を作成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
グラデーションで水中風の背景を作成し、縦を半分に加工した上で複製したものと合体させて変化を作ります。
講師:
04:23

字幕

このレッスンではグラデーションの背景を作成します。それでは今人物とネックレスこれが置いてある状態になってるので背景を水中のようなグラデーションの背景にしていきましょう。今目印のために置いてる真っ黒のレイヤーがあるのでこれを利用して作ってみようと思います。それでは「グラデーションツール」をまずは選びます。そして色の設定を行います。色の設定なんですが最終的にこんな感じの色にしてあげます。具体的にそれぞれ見てみるとまず開始点ですね。こちらが数字で見るとこんな配合なんですけど一番簡単に全く同じ色にするには3C717B ですね。カラーコードを 3C717Bこれを入力してあげると全く同じ色になります。それでは次にこっちの末尾の方ですけどこっちは 23444C23444C ですね。これにしてあげると全く同じものになります。ではこの状態でOK してあげてグラデーション設定こんな感じになってますね。ではこれを一番上から下までドラッグすることで塗ってあげます。では Shift キーを押しながらドラッグすると真っすぐ引けるのでこんな感じで真っすぐに引きます。そうすると、グラデーションが作られました。では、今こんな感じで薄い感じでグラデーションなってるんですがこれをちょっと加工してみましょう。 ではこのグラデーション適用したレイヤーを「編集」>「自由変形」適用します。そして、縦の高さを丁度半分になるぐらいですね。これこう来ると半分の所でぴたっと止まるので半分にして、これでOK します。そうすると、こんな感じになりましたね。ではこのレイヤーを「レイヤーを複製」これを実行してもう1枚作ります。そうするとこんな感じで2枚になりましたね。そしたら、「変形」から「垂直方向に反転」これを実行するとこんな感じにぐるっと180度回転した感じになります。そして、これですねずらしてやって上まで持っていくとここでぴったりくっついた所で丁度同じ色になるので丁度、真ん中が一番明るくてそしてそれぞれ対象の色になったグラデーションになりました。ちょっとだけ隙間が空いてるので「自由変形」にしてこっち側ですね隙間がでないようにしてピッタリとくっ付けてあげます。真ん中が空くようでしたらこのカーソルキーで移動させてピッタリくっ付ける所に持ってきます。これで、こんな感じのグラデーションの背景ができました。では、こっちの人物とネックレスこれを Shift キーを押しながらそれぞれクリックして両方を選んでそして下の方に持っていきましょう。 ちょっと下の方ですねこんな感じになりました。こうなってくると、黒の時にはちょっと浮いていたような髪の毛も大分馴染んで全然違った雰囲気になったかと思います。この様にしてグラデーションの背景を適用した所を元に更に細かい作業を続けていきます。

Photoshop 合成ワークショップ:水中に浮かぶ女性

Photoshopにはまるでリアルなイラストのような幻想的な光景を作るためのさまざまなツールが用意されています。このコースでは複数の写真からパーツを集めて被写体を構築する方法や人間の肌の補正、水中や光の調整の仕方、髪の毛の切り抜き方やイラストのような質感の作成方法など、写真やペイントを組み合わせてイメージを表現するための数々のテクニックを解説します。

2時間10分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。