Nuke 10 実践講座

Transformノードを使いこなそう

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Transformノードは合成には欠かせないノードです。使い方やもう一つ存在するTransformMaskedノードの使い方を説明します。
講師:
08:21

字幕

このレッスンでは Transform ノードを使いこなそうについてお話ししたいと思います。まず Transform ノードを取り出したいと思います。こちらの Transform のタブからTransformショートカットは T ですね取り出します。まずこちらのサッカーボールなんですけどこの Viewer 画面を拡大していった時にこちらにありますTransform コントローラーが出てきます。この Transform コントローラーで実際に移動や拡大や回転が可能になります。まず、この円がありましてこの丸の十字みたいなものがあります。右側に少し長い棒が出てると思いますけどこれが回転になります。但し、今現在 90° の間隔でスナップが効くようになってます。そして、このスナップなんですけど細かい設定がしたいな、と少しの角度なんだけどという時に使えるのがキーボードで言います CommandMac ですと Command ですがWindows ですとCtrl キーになりますがこれを押さえながら回転しますとスナップは解除されます。こういう感じですね。元に戻します。そしてこの円のライン上にカーソルを持っていきますと、今度は縦横比率が同じのスケールになります。 逆に Y 方向だけ X 方向だけのスケールを変えたい場合はこの円と、この十字のラインの交わってる部分です。こちらカーソルが今現在、変わったと思いますけどこちらが X 方向のスケールそして同じように縦方向の交わってるポイントです。これを変更するとY 方向のスケールが変更可能となってます。戻しますね。そして移動は、この十字のラインの真ん中です。自由に持っていくことが可能になります。こんな感じです。戻します。そして skew なんですけどskew はこちらにありますね。skew Y、 skew X と横方向とY 方向ですね、縦方向。こちらの方なんですけどこちらのカーソルをご覧下さい。ある場所に行きますとカーソルが変わったと思います。この時点でこんな風に左右にこっちは X 方向になります。同じ様に Y 方向はこういう風に変更が可能です。この様に Transform ノード実はもう1つTransform ノードがあるんです。この CheckerBoard を使って説明したいと思います。1回 Properties をクリアにします。左の方のメニューからTransform のタブから先程 Transform を選んだと思いますがその下にありますTransformMaskedこれがあります。 一見、一緒なんですけども何が違うかと言いますとこちら、矢印が隠れてます。そして mask というものが出ていると思います。こちらのマスクですね。どういう風に使うかご紹介したいと思います。まず Roto を使ってみましょう。Roto のタブから Rotoショートカットは O になります。そしてマスクの方をこの CheckerBoard でこんな感じで簡単に作ります。そうしますと、アルファチャンネルがこの様にできました。これをマスクとして使ってみたいと思います。このマスクはこちらの Roto につなげます。そうしますと、ダブルクリックで Properties を用意しますと同じような感じの内容なんですけどこのマスクを使いましてわかりますか?ずらすことができるんですね。この様にでは実際に、この TransformMasked の使い方の使用例をバレ消しとかに、よく多く使われる機能になるんですけどRead ノードで実際に読んでみましょう。こちら、こちらの素材ですね。こちらの素材を読み込んでみたいと思います。小さくして Openまずこちらの方に石があります。これを消したい場合などですけどまず Roto で囲います。 Roto を取り出しショートカット O でも大丈夫です。この様に石を囲います。そして、この Transform ノードのMasked というやつを選びます。そうしますとこの Transform の mask をこちらにつなげます。実際にこちら、この方をずらします。こういう感じですね。少しマスクの方がはっきりしてるものですからブラーをかけたりとか馴染ませる方向にいきます。この Blur ノードを出しましてそうしますと、実際に消えている感じになります。元画と見てみたいと思います。こんな感じですね。これを Roto の方をトラッキングをしましてこの石を追っかけますとこのフレーム全部が消えるようなバレ消しとかによく使われる感じになると思います。実際に、この Transform で多く使うのはこちらの標準のTransform なんですけどバレ消しがあったりとかそういう時にはこの TransformMasked を使ってはいかがでしょうか?このレッスンでは Transform ノードを使いこなそうについてお話しをさせていただきました。

Nuke 10 実践講座

Nukeはノードをベースとしたデジタル合成ソフトウェアで、CGスタジオやポストプロダクションなどで多く使用されています。このコースではNuke 10を使用して、実際に制作現場で役立つショートカットやノードツリーの組み立て方、RotoやRotoPaintの紹介、ワーピングやモーピングの使い方などを段階的にひとつひとつ詳しく説明します。

3時間21分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年06月23日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。