Nuke 10 基本講座

Nukeの概要

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Nukeの概要を簡単に説明します。
講師:
02:05

字幕

このレッスンでは Nuke の概要について簡単に説明します。この Nuke 初めて触る方もいらっしゃると思います。この Nuke ではノードを取り出してそしてノードを繋げることによって合成を完成していくNode3 Composite というアプリケーションになります。この四角いもの、これが1つ1つこれがノードと言われています。このノードを繋げたりそしてどういう風にパラメータを入れるか数値を入れるかどんなふうに加工をするかそういったことで学習ができると思います。あと、アニメーションの作成または、3D コンポジットそしてこの Nuke は 3D 空間を持っています。3D 空間では実際に配置したりカメラを置いたりして3D 上でコンポジットするそんなこともできます。また、Nuke の特徴としてJPEG、TIFF など8ビットという色の深度があるんですけどもこの Nuke では全てが32ビットとして変換をしそして32ビットとして合成をしていきます。色のカラースペースに対してもリニアカラーに変換してリニアの状態で合成をしていきます。ちょっと難しいかもしれませんがこのリニアのカラーで合成をするということは凄く現実に近いリアリティな合成ができるわけなんですね。 ですから、この Nuke は凄く難しいかもしれないな、という方もいらっしゃるかと思います。是非、このレッスンを見て勉強してみてください。このレッスンでは Nuke の概要について説明しました。

Nuke 10 基本講座

Nukeはノードをベースとしたデジタル合成ソフトウェアで、CGスタジオやポストプロダクションなどで多く使用されています。このコースではNuke10を使用して、Nukeの基礎的な概念や操作方法、Nukeの特徴でもあるチャンネルの概念やノードの扱い方、パラメータの変更やキーフレームによるアニメーションの作成と編集、ロトを使ったマスクの処理や作成などを説明します。

6時間10分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年06月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。