Nuke 10 基本講座

ノードの操作方法

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ノードの出し方には色々とありますが一つ一つ解説し学ぶことができます。その他にノードの繋げ方や外し方を素早く操作が行える方法も学べます。
講師:
07:46

字幕

このレッスンではノードの操作方法についてお話します。ノードの出し方は左側にあるこちらのアイコン縦に並んでいますがここから選んで取り出すことによってこの Node Graph に表示されます。今回は Blur を使ってみましょう。Blur はこの Filter の項目の中に入っています。そして一番上の Blur ですね。Blur を選ぶと今 この素材が入った Read のノードに下に Blur がくっつきましたね。今はこのアイコンから選びましたが他のやり方でノードを出すことができます。まず、カーソルをこの Node Graph に持ってきます。そしてマウスの右ボタンを押すと今テキスト表示でこういったメニューが出てきましたがまず左側がノードのカテゴリに当たります。その中の Filter、そして一番上Blur がありました。これを選ぶ。そして Blur を取り出す。この方法ですね。もう1つあります。一番最初はこのアイコンからそしてマウスの右ボタンでやるとテキスト表示3つ目はキーボードの Tab キーを押してみてください。そうすると、こういう感じでウィンドウが出てきます。文字がこういう風に縦に入っているんですがここに直接ノードの名前を入力することによって取り出すことができます。 今回は Blur ですので一番最初の Bまず B を押すと、 B の頭文字が入ったノードが表示されるんですね。もう1つ Blur の2番目の文字 l を押すと今度は検索してどんどん絞り込んでいきます。その中に Blur があります。一番上ですね。それを選ぶことによって取り出すことが可能になります。代表的にこの3つの方法でノードを取り出すことができますがあとは、ショートカットです。今回使っている Blur はこちらにあります。B という文字が見えてると思いますがこれショートカットに値します。ですので、キーボードのアルファベットB を押すとショートカットで出す方法です。大体トータルで4つです。アイコンから選ぶNode Graph のマウス右ボタンからテキスト表示で選ぶTab キーを押してこのメニューから選ぶ最後にショートカットで取り出す、と。大体代表的にこの4つの方法でノードを出すことができます。続いて、ノードの操作方法で繋げる方法です。従来は、矢印が出ていると思いますがこういう感じで上のノードをくっつけるくっつけるというやり方がありますね。そして、例えば今繋げましたがこの Blur2 とこの一番最初の Blur1 の間に4つ目の Blur を入れたい時そういった場合は従来の操作ですと Blur2 はつながっているものを外してこの4つ目の Blur を繋げBlur2 ですね。こっちの下にある矢印で繋げると。 こういった方法があるんですけどもっと簡単にやる方法があります。まず Blur4 が入るスペースを作って今 Blur4 をどんどんこの間の線に近づいてきます。繋がっている線に。そうすると、白い色に変わったと思います。黒から白にその時点でマウスボタンを外すと繋がるんですね。割り込む感じになってしまいますがこの方法があります。今度は外し方です。画面を見ていただくと矢印を外す時はこういう感じで繋がっているものを外せば外れるんですが先程と同じように、今度この間この4つ目の Blur と3つ目の Blur の間にこの違う2つ目の Blur が入っていますけどこれを外す場合は従来は先程やったように、矢印を外してそして繋げたいものに繋げるという方法ではありますが外し方はこのノードを操作して外すことがまずできないんですね。一度つながったものは。なので、メニューから選ぶことによって外すことができます。まず外したいこのノードを選びます。そして上のメニューからEdit を選びます。Edit の下の方のこちらこの Extract を選びます。選びますね。選んだ途端に、この枠から線からプツンと外れましたね。もしくはまず選びます。外したいノードを選んで先程 Extract のメニューから選んだんですけど右側にあるこちらの文字矢印が上に向いていますがこれはキーボードの Shift にあたります。 Shift と Command と Xこれは Mac の場合でWindows では Shift そして Ctrlそして X。この3つのキーで、外すことができます。今回はこのノードの操作方法について説明しましたがショートカットを覚えることによって時間を短縮し作業効率を上げることができます。1回1回操作を繋げたり外したりとかという操作に慣れることも大切ですがショートカットを覚えることによって更に作業効率とか上がってくることは凄く大切なことですので是非練習して学んでみてください。以上、このレッスンではノードの操作方法についてお話致しました。

Nuke 10 基本講座

Nukeはノードをベースとしたデジタル合成ソフトウェアで、CGスタジオやポストプロダクションなどで多く使用されています。このコースではNuke10を使用して、Nukeの基礎的な概念や操作方法、Nukeの特徴でもあるチャンネルの概念やノードの扱い方、パラメータの変更やキーフレームによるアニメーションの作成と編集、ロトを使ったマスクの処理や作成などを説明します。

6時間10分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年06月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。