GIMP 2.8 基礎講座

画像のいろいろな開き方

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
GIMPで画像を開く方法について解説をします。画像ファイルをドラッグして開く場合は一般的な方法とは少し異なる点に注目しましょう。
講師:
03:32

字幕

このレッスンでは GIMP で画像を開く方法について解説をします。GIMP で画像ファイルを開く方法は大きく2つに分かれます。1つは GIMP を起動すると同時に開く方法ともう1つは既に起動している GIMP で画像を開く方法です。最初に、GIMP を起動するのと同時に画像を開きます。例えば、デスクトップ上のフォルダーから画像ファイルを右クリックして「プログラムから開く」でGNU Image Manipulation Programをクリックします。GIMP が起動すると同時に画像が開きました。画像ウィンドウの閉じるアイコンをクリックして一旦閉じます。すると空の状態の画像ウィンドウが開いています。次に既に起動している GIMP で画像ファイルを開きます。これは細かく分けると更に3通りの開き方があります。1つ目は空の画像ウィンドウに画像のファイルを直接ドラッグ&ドロップして開きます。一旦閉じます。2つ目は「ファイル」メニューから「開くインポート」で開きたい画像ファイルをクリックして「開く」をクリックするかまたは開いている画像ウィンドウで右クリックをして「ファイル」から「開くインポート」を選んで同じように、開きたい画像ファイルをクリックします。 この時にプレビューに表示されていない場合はファイル名をクリックすると表示されますので確認します。「開く」をクリックします。画像が開きました。もう1つの開く方法は既に画像ウィンドウに画像が開いている場合に別の画像を開く方法です。既に画像が開かれている画像ウィンドウに別の画像ファイルをドラッグ&ドロップすると既存の画像の上にレイヤーとして重なってしまいます。新しい画像として開きたい場合は画像のファイルを画像ウィンドウではなくツールボックスの方にドラッグします。ツールボックスが表示されていない場合はウィンドウメニューから「ツールボックス」を選んで開いておきます。ツールボックスにドラッグするとこのように別ウィンドウで開くことができました。また、Mac では GIMP のショートカットアイコンに画像ファイルをドラッグして開くこともできますがWindows では直接アイコンにドラッグしても開くことができないので注意しましょう。以上、GIMP で画像を開く為の方法でした。

GIMP 2.8 基礎講座

無料で使えるGIMPは画像編集の総合的な機能を備えたソフトウェアです。このコースではGIMPに興味を持ち始めた方に向けて、基本操作から本格的なレタッチの方法まで詳しく解説します。レイヤーやレイヤーマスクの使い方から高機能なペイントやパス機能、優れた変形やレタッチ機能、さまざまなショートカットキーやカスタマー方法、コラージュ機能などについても解説します。

6時間01分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2016年07月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。