GIMP 2.8 基礎講座

新規画像の作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
新規画像を作成する方法です。背景を白地や透明、または好きな色に塗りつぶした新しい画像を開きます。
講師:
02:59

字幕

このレッスンでは 新規画像を作成する方法を解説します。ここでは、背景を白地や透明または好きな色に塗りつぶした新しい画像を開きます。新規画像というと一般的には白紙の新たなページを開くというイメージがあります。GIMP のファイルメニューから新しい画像を開くとこの様な画面が開きます。初期設定の状態でOK をクリックすると白地の画像ウィンドウが開きます。任意のサイズの画像を開くにはキャンバスサイズの幅と高さに画像のサイズを入力したりテンプレートから既存の縦横サイズを選んだりして設定します。初期設定では px つまりピクセルサイズに設定されていますがここをクリックするとインチやミリメートルなど他の単位が選べます。一般的にはピクセルとミリメートルを選択します。ここでは、ピクセルを選択します。さらに詳細設定をクリックすると画像の解像度、色空間背景の色を自由に設定することができます。塗りつぶし色の部分をクリックすると現在の描画色、背景色白そして透明から選べます。例えば、透明を選んでOK をクリックするとこのようにグレーのチェック柄の画像ウィンドウが開きます。これは透明であることを表しています。ですから、ウェブ用のロゴなどの周囲が透明なオブジェクトを作成する場合は予め透明を選んでおきます。 好きな色のキャンバスを開くこともできます。詳細設定の塗りつぶし色で背景色を選んだ状態でツールボックスの描画色と背景色の背景色の部分をクリックしてパレットを開きます。ここで好きな色を選択します。ここでは、赤を設定してOK をクリックすると真っ赤に塗りつぶされたキャンバスが開きます。以上、GIMP で白紙や透明及び好きな色で塗りつぶされた新規の画像を開く方法でした。

GIMP 2.8 基礎講座

無料で使えるGIMPは画像編集の総合的な機能を備えたソフトウェアです。このコースではGIMPに興味を持ち始めた方に向けて、基本操作から本格的なレタッチの方法まで詳しく解説します。レイヤーやレイヤーマスクの使い方から高機能なペイントやパス機能、優れた変形やレタッチ機能、さまざまなショートカットキーやカスタマー方法、コラージュ機能などについても解説します。

6時間01分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2016年07月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。