GIMP 2.8 基礎講座

対話的歪めによる柔軟な変形

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
GIMPのユニークな変形ツールの「対話的歪め」を使って、ピンポイントで自由に変形させる方法です。
講師:
05:42

字幕

このレッスンでは GIMP のユニークな変形ツールの「対話的歪め」を使ってピンポイントで自由に変形させる方法について解説をします。画像加工していると画像の一部分をちょっとだけ引き延ばしたり縮めたり、移動させたり、すぼませたいといった思いにかられることがあります。ツールボックスにも「回転」や「拡大・縮小」「剪断変形」といった変形に関わるツールがありますが部分的に変形をするには、細かい選択をしなければ’ならないのに加えて変形のツールでは思うようにいかないことがあります。そのような時には指でこするような感覚で自由に変形することができる「対話的歪め」が便利です。これは Photoshop で言う所の歪みツールのようなものです。この花の写真を使って、どのような変形ができるのかを見ていきましょう。「フィルター」メニューから「変形」>「対話的歪め」を選びます。開いた設定画面のプレビューの部分を直接ドラッグして変形していきます。設定画面をドラッグして広げるとプレビューが大きくなります。最初はプレビューがぼやけているので一度プレビューをクリックして「リセット」をクリックするとはっきりします。「歪める半径」は初期設定では 20 に「歪める量」は 0.3 になっています。 これはブラシのようなものですからサイズを大きくすると変形する幅も広がります。変形したい部分に合わせて随時歪める半径を調整します。歪めモードの移動はドラッグした方向に伸びます。逆に押し込みたい方向に向かってドラッグします。ここでは花びらを伸ばしてみます。「歪める半径」は 50 に変更します。「歪める量」は初期設定の0.3 のままにしておきます。より滑らかに処理をする「双線形」と「適応型スーパーサンプリング」にチェックを入れておきます。花びらの先端の内側でクリックをしてそのまま外側にドラッグすると花びらが伸びます。繰り返すごとにどんどん伸びていきます。逆に外側から花びらに向けてドラッグすると窪みます。極端に歪めすぎた場合は「歪みを直す」を選択して歪みすぎた部分をドラッグして徐々に元の状態に戻していきます。次に「広げる」を選択して歪める半径を 100 に変更します。花の中央を細かくドラッグすると花の中央が拡大します。「すぼめる」を選択して同じように花の中央をドラッグするとどんどんすぼんでいきます。元の状態に戻すには「リセット」をクリックします。尚、GIMP の「対話的歪め」では1つ前の状態に戻すことができないのでちょっと前の状態に戻したい時には「歪みを直す」を選択して少しずつ戻していきます。 今度は左回りの渦巻きを選択します。「歪める半径」を 200 に拡大します。花の中央を軽くクリックすると中央から反時計回りに回転します。「リセット」をクリックして「右回りの渦巻き」を選択して同じように花の中央をクリックすると時計周りに回転していきます。この様に歪めモードで切り替えながら変形したい箇所や、どの程度歪ませたいかによって「歪める半径」と「歪める量」を調整して該当する箇所をクリックやドラッグします。「歪みを直す」を選択して歪める量を小さくしてドラッグすることでユニークな変形ができるので色々な柔軟な変形を試してみましょう。OK をクリックすると変形が画像に適用されます。以上、「対話的歪み」を使ってピンポイントで自由に変形させる方法でした。

GIMP 2.8 基礎講座

無料で使えるGIMPは画像編集の総合的な機能を備えたソフトウェアです。このコースではGIMPに興味を持ち始めた方に向けて、基本操作から本格的なレタッチの方法まで詳しく解説します。レイヤーやレイヤーマスクの使い方から高機能なペイントやパス機能、優れた変形やレタッチ機能、さまざまなショートカットキーやカスタマー方法、コラージュ機能などについても解説します。

6時間01分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2016年07月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。