Word 2016 基本講座

文書の互換性をチェックする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
文書の互換をチェックする方法について解説します。互換性をチェックすると旧バージョンのWordではサポートされない機能を確認できます。
02:14

字幕

このレッスンでは文書の互換性をチェックする方法について解説します。使用するファイルは「Interior fair」です。ではこの文書の互換性をチェックする操作を見ていきましょう。互換性をチェックする事で旧バージョンではサポートされていない機能を確認することができます。ファイルタブをクリックします。一番上の「情報」をクリックします。情報画面の一覧の「問題のチェック」ボタンをクリックします。「互換性チェック」をクリックします。すると互換性をチェックした結果が表示されました。この文書で使用されている次の機能が以前のバージョンの Word ではサポートされていませんといったようなメッセージが表示されます。概要の欄でどのような機能がサポートされていないのかを確認する事ができます。例えば、今回は「テキストボックスの位置が変更されます」とか「図形のテキストボックスはこの形式で使用可能な効果に変更されます」といったように表示されますね。この様に以前のバージョンではサポートされていない機能を確認することができます。また、ボックス内の表示するバージョンを選択のボタンをクリックすると互換チェックを実行するバージョンを選択する事ができます。 初期設定では Word 97 2003 から2007 2010 までチェックされています。例えば、Word 97 2003 についてはチェックする必要がないというのであればチェックボックスをクリックしてチェックを外します。すると、Word 2007 と 2010 に対しての互換チェックが働きます。Word 2007 のチェックも外すと2010 のみをチェックした結果となります。2010 では特に問題となるサポートされていない機能は発見されないという事です。下にあります OK ボタンをクリックしておきます。このレッスンでは文書の互換性をチェックする方法について解説しました。

Word 2016 基本講座

Wordには文書を作成するための豊富な機能やツールが用意されています。それらを知らずにWordを使っているという方が多いのではないでしょうか?このコースではWord2016の数ある機能を基本から説明します。文章の入力や編集、文字書式や段落書式の設定、ページレイアウトの設定、罫線機能や図形機能、長文作成機能や文書の共有などについて解説します。

5時間31分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年07月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。