無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik Collectionの概要と魅力

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Nik Collectionはどんなアプリなのか、その特長と魅力についての解説です。
講師:
03:44

字幕

このレッスンでは Nik Collection とはどんなアプリなのかその特徴と魅力について解説をします。Nik Collection とは Google が無料で配布しているAdobe Photoshop、Lightroom 及び Apple の Aperture 用の画像編集プラグインアプリケーションです。Adobe Bridge でも一部ツールを呼びだせます。元々は Nik ソフトウェアが599 ドルで発売していたNik Color Efex ProというアプリケーションでしたがNik ソフトウェアが Google に買収されその後、Nik Color Efex Pro はNik Collection に名称が変わり149 ドルに大幅値下げされて更に 2016 年、3月に無料化されました。Nik Collection は7つのツールからなるプラグイン集です。1つ目は吟詠フィルムの味わいを演出できる Analog Efex Pro2つ目はフィルターをかけ合わせて色や見た目全般に変化を加えることができるColor Efex Pro3つ目は暗室のイメージそのままにモノクローム写真を作成できる Silver Efex Pro4つ目はマスクを作ることなく部分的な色調補正ができる Viveza5つ目は HTR 画像を作成するHDR Efex Pro6つ目は繊細なシャープ効果が得られるSharpner Proそして7つ目はノイズを低減させるDfineというように目的に合わせてそれぞれのツールを起動させて画像編集します。 無料とはいっても先日までは有料のプロ向けの画像編集アプリケーションだったわけですから非常に高機能なプラグインです。また Nik Collection に搭載されている機能はホストアプリケーションの機能を凌駕しているものもあり非常に使い手があります。Nik Collection はMac 版 Windows 版の両方が用意されていますので特にAdobe CreativeCloud を介してMac と Windows の両方を使用しているユーザーにとっては嬉しいポイントです。最新のデジタルカメラがリリースされてもPhotoshop や Lightroom がRAW データに対応していればNik Collection で編集ができます。この様な高度で便利な機能と特徴を持っている画像編集プラグインのNik Collection をインストールして存分に使いこなしていきましょう。以上、Nik Collection の特徴と魅力についてでした。

無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik CollectionはPhotoshopなどのための7つの無料画像編集プラグインで、目的ごとに特化した高度なフィルタやプリセットが備わっています。このコースではNik Collection独特のコントロールポイントなどの操作方法を覚えながら、本格的なレタッチの方法やモノクロ写真の作成、フィルムタッチの写真加工やHDR画像の作り方などを解説します。

2時間52分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年07月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。