無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

PhotoshopからColor Efex Pro4を開く操作

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PhotoshopからColor Efex Pro4に写真を開く基本操作と、Photoshopでのブラシ操作に切り替える方法です。
講師:
04:49

字幕

このレッスンでは Photoshop からColor Efex Pro 4 に写真を開いた際の基本的な操作の流れについて解説をします。Photoshop から Color Efex Pro 4 を初めとする Nik Collection の各ツールを起動する時にはSelective Tool という画面がありますのでその中から Color Efex Pro 4 を選びます。または、「フィルター」メニューからNik Collection のColor Efex Pro 4 を選びます。Color Efex Pro 4 が起動して既に効果が適用された状態で開きます。左側でまずプリセットから効果を選んでいきます。ここでは風景のカテゴリーの中から「トーナルコントラスト」を選びます。右側で細かく調整をしていきます。「ハイライト」は-71% に下げて眩しさを押さえます。「中間調」は86% に高めて全体を明るくします。「彩度」は66% にして鮮やかにします。「コントラストタイプ」は「バランス」を選んでみました。「フィルタ追加」をクリックしてから「すべて」に切り替えてここで下の方にある「周辺ぼかし」をクリックして適用します。 周辺がソフトにぼけました。この状態で OK をクリックして完成させてもいいのですがここで Photoshop で Color Efex Pro 4 を起動したときに表示されている「ブラシ」をクリックします。これは Lightroom で起動した時には表示されていないボタンです。すると、Color Efex Pro 4 が終了してPhotoshop に切り替わります。Nik Collection という名前のレイヤーとレイヤーマスクが追加されています。SelectiveTool で「適用」をクリックします。追加されたレイヤーの表示、非表示を切り替えてみると編集前と編集後で変化はありませんがShift キーを押しながらレイヤーマスクをクリックして効果を非表示にすると適用結果が表れてきます。つまりレイヤーマスクで黒く覆われているため効果が隠されています。もう一度 Shift キーを押しながらレイヤーマスクをクリックしてレイヤーマスクを有効にしてレイヤーマスクをクリックして選択します。ブラシツールを選んで「描画色と背景色を初期設定に戻す」をクリックして描画色が白の状態にします。ブラシの種類は「ソフト円ブラシ」を選んで「直径」を 300 に設定します。 効果を見せたい部分をドラッグしてこの様にぼかした領域を表していきます。逆に効果を隠したい部分は「描画色と背景色を入れ替えボタン」をクリックして、描画色を黒にしてドラッグして塗ります。この様に Photoshop からColor Efex Pro 4 を起動した場合には「ブラシ」をクリックすると効果が適用されたレイヤーとレイヤーマスクが作成されるためこの様に細かく効果を見せる部分を調整することができます。尚、レイヤーマスクも含めた状態で保存をするにはPSD 形式や TIF 形式で保存をしましょう。以上、Photoshop からColor Efex Pro 4 に写真を開いた際の基本的な操作の流れと特徴でした。

無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik CollectionはPhotoshopなどのための7つの無料画像編集プラグインで、目的ごとに特化した高度なフィルタやプリセットが備わっています。このコースではNik Collection独特のコントロールポイントなどの操作方法を覚えながら、本格的なレタッチの方法やモノクロ写真の作成、フィルムタッチの写真加工やHDR画像の作り方などを解説します。

2時間52分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年07月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。